Switched-On


我的人生日常
by end_of_eternity
リンク
yo3's room ver 2.9
スケーターyo3のブログ

Melogress
Melogressのブログ

Edisel Music Web Site!!
Saifa氏の笑えるブログ

Etsu_N/音楽の力
ギタリストは静かに語る

Taku_M/ギタリストの日々
魂を奏でるギタリスト

Charlie氏/心凪ぐ時
ヴォーカリストを撃つな!

永遠の歌を求めて
シンガー/TOMOKOさん

キボリスタジオ
マスタリング/いつもお世話になってます!

the end of eternity
muzie/音楽が聴けます!
最新のコメント
ローゼンシュヴェルト
by 管理人メモ at 22:28
ローズさん遅くなりました..
by end_of_eternity at 22:56
ですねー、、数年前に、岡..
by ローズ at 15:50
>ふみえさん 追記です..
by 管理人 at 19:34
>ふみえさん コメント..
by 管理人 at 19:10
なんか、引っ越し以来、音..
by ふみえ at 16:30
いえいえwww
by end_of_eternity at 20:23
ライフログ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧


シネマプラス(excite支部)蠅の王

旅ブログのリクエストをいただきましたが、このところ金欠で、車の修理や結婚式で、お金が出るバッテン入ってこねぇ!。明日はいよいよ結婚式だねyassくん。二次会はエクストリームだ!←(意味不明)。

おはようございます。

話題:蠅の王

帰宅が早いのでビデオを借りて来ました。

『蠅の王』って作品を知っていますか?。少年達が漂流した無人島でサバイバルするのですが、まさに子供社会の縮図と、人間が永久にアミニズム(原始宗教)から逃れれない現実を描いています。

アミニズムってのはですね、

施政者が現れます。シャーマンの事です。日本なら卑弥呼を想像して下さい。生き物は集団になると、5に1の割合で、リーダーを選出する習性があります。

天変地異でも疫病でもなんでもいいですから、恐怖をあおるモノが現れます。『リーダーなんとかしてよ』と大勢が言います。科学はまだありません。

それを鎮めるために、

生け贄をつくります。昔の中国の、おそらく『濁』って部族だった思いますが、実際に人間を使ったそうです。象形文字の『祭』とは、手に肉をもって示すと書きます。血の滴る肉を示すのです。日本だって難工事の時に、人柱なんて悪い習慣があったでしょう。ちなみに政治の事をまつりごとって言います。『まつりごと』を変換すると『政』って出る筈です。

その他大勢は民です。我々です。もちろん生け贄にはなりたくねぇ〜って恐怖もあります。だから自分が生け贄から外されて一安心。これで丸くおさまってくれれば、なおオッケー!。集団は恐怖を乗り越えて結束を固めます。

ヒトラーと部下達が超階級社会であるナチスをつくったやり方も、あの某宗教団体が巨大化していったのも理屈は同じです。

物語の中で少年達は本能に従って徒党を組み、他の少年から奪って殺めて、最後は理性に従って孤立した元リーダーが追いつめられたところで、大人達に救い出されます。後から本能のグループに入った2人の少年が、追いつめられた元リーダーを、わざと逃すシーンがあるのが救いです。

人間は悪の中に善を内包した生き物です。悪とはおそらくは本能であり、善とはおそらくは理性だと思います。ニーチェは関係ありません。読んでませんから。ただこの物語の教訓は、善が悪に勝る瞬間が、ほんの少しだけあると云う事です。

人間は神様を設定して、そこに近づきたくて頑張って来ました。が、原始から我々は動物なんですよね。

エッチする時は裸でしょ♡。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-10 18:55 | Comments(3)

恐怖の事務員さん....

おはようございます。

話題:事務員さん

うちの事務員さん(40才)はハッキリ言って恐い。もとヤンキー。でもってパープルのファン。でもってイケメン好き。

仕事でミスでもしようものなら、

こんな感じ↓マジで似てます。
d0005683_1994759.jpg










キャァァァァァ(o;TωT)o『おウチに帰るっちゃ〜〜〜〜』




日々生き延びるだけで精一杯です

いい人っすよ。いやホンと。ホンとですって!!。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-09 19:20 | Comments(2)

フィッシング詐欺か?

マジメな音楽の話題を書き始めたこの頃、ヒットが微妙にあがってきました。

でもこれは、

詐欺♡


だと思う。だってグーグルの日本語検索で『EUROX』って入力すると、このブログがトップに来ちゃうんだもん。他に『エックス』とか『吉川晃司』で検索してひっかかってる人もいると思う。

だからこれは、

フィッシング詐欺


だと思う。よお釣れるのお〜、あひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!!。

すんませんでした(T人T)ナム〜っ。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-08 19:26 | Comments(0)

音楽のケミストリー

久しぶりに踏みました。

えっ、アレですよ、アレ、


ジョンの野郎(怨々....、 地獄です(泣)


おはようございます。余裕ができたので、もう少し音楽ブログをやります。

話題:音楽のケミストリー

90年代HR/HMの傑作アルバム、ドリームシアターの2nd『IMAGES AND WORDS』です。
d0005683_18131851.jpg

この次のアルバムでキーボードのケヴィン・ムーアさんが脱退し、デレク・シュリニアンさんを経て、今はジョーダン・ルーデスさんが席におさまっています。この人はかなり凄いです。

本日の一句...

プログレも、難しすぎれば、みな同じ


確かに凄いんですよ。JAZZ最高峰のバークレーで結成されたバンドに、クラシック最高峰のジュリアードの特待生ですから。ただ最近はペトルーシさんのギターにしても、弾き過ぎるぐらいで、あの大御所イングヴェイさんが霞むぐらいに譜面が黒いです。

もはや『ドリームサーカス』になっています。

脱退したケヴィンさんが結成したバンドは、彼特有のリリカルなピアノが前面に出されて、クオリティに関しては言うことはないのですが、どうも最後のキメがない。

バンド内の音楽性って相性があるんですよ。この人とこの人はオッケーでも、この人とは駄目みたいな。それは人間性とは別なとこにあるから、またやっかいなんです。特にドラムとベースね。それでもって作品も大きく変わります。詩と曲の組み合わせなんかもすごく大切でしょ。

オレは短大の時に『軽音学部』って書いた事があるのですが、そのくらい理論は大事だと思ってます。テクニックもね。でも、音楽はやっぱり『音を楽しむ』もんなんだなと思います。ビートルズが絶えまなく世界のどこかで聴かれてるのを考えれば、やっぱり『音楽』って漢字を考えた人は偉いなと。

『過ぎたるは猶及ばざるが如し』って事です。花屋で修行していた時に、カスミソウって、いれ過ぎても足らなくても駄目なんですよ。間を作るのって難しい。

人間関係も同じですね。

またケヴィンさんのキーボードが入ったシアターが聴きたいな。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-05 18:59 | Comments(0)

エックスの爪痕

今日は休日です。おはようございます。いま起きました。

エックスの画像を探しにネットを彷徨っていたら、見た事もないようなデンジャラスなブログにひっかかって、泣きながら逃げて来ました。

まずは画像を、
d0005683_23453487.jpg

話題:エックスの爪痕

30代前後の人なら当時のムーブメントを覚えているでしょう。いまだに方々で彼らの伝説とテクニックについて語られています。酷評が多いです。

しかしそれは、嫉妬と羨望が混じった意見でして、彼らがバカテクと緻密なアレンジで、聴衆を虜にしたのは揺るぎない事実です。

こんなふうに書いたもののオレは、エックスからの影響は皆無です。とくにメンバーが交代してから、後任のベース(知合いの知合いです。ゴメンなさい)は最後まで穴を埋めれなかったのではと思ってます。テクニック面でYOSHIKIさんのピアノはイタいです。リズムももたつきます。子分的な存在だったLUNASEAのリズム隊と比べるとかなりヤバいです。

でもね、久しぶりに『ジェラシー』のアルバムを聴いて、ブック○フに他のアルバムを探しに行ったんですが、けっこう見つからないんですよ。ミリオンも2つ3つはあったと思うけど、やっぱり手放さないんですね。

EUROXの時にも語ったのだけれども、良い曲とはやはりメロなんだと思う。

the end of eternity はリズムが打ち込みなので、ブラストビート(2バス)は敬遠していました。20歳ぐらいにハロウィンをコピーした時、あまりにも緻密なリズムを組んだため、デモを聴いたミュージシャンの知合いがナマだと思い込み、事実を告げたあとにシラケられた事があるからです。だけどブラストの曲も近頃は悪くないのではと思ってます。よく考えればうちのとっている手法は後期のTMNだし。

もう7〜8年くらい作曲はしていない。そろそろ30才も超えたので、再び曲を書いてみたいと思う。いつレコーディングして、みなさんに聴かせれるかは分からないけどね。

ブログってさ、ほんらいはこんな独り言を書くんじゃないかな?。

まあいいや。オレいいかげんだしね!。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-05 00:37 | Comments(3)

続、赤ちゃんがいっぱい

たったいまメールをチェックしたら、

チャーリーさん『無事に男の子を出産』おめでとうございます!。

そこで記念に、あるやんどころなき方から、封印された禁断のネタを1つ。あれはムズイらしいから、ムズクなかったYくんの話をしたい。

続、赤ちゃんがいっぱい!

おはようございます。

顔ぶたないで、わたし女優よ!

『Yの悲劇』

これはまだYくんが若くて、青々としていた頃のお話。

その日、Yくんは彼女から『どうも気分が悪いの』と告げられた。Yくんは当時の夜の素行不良から、これはヤバいと勘で察したが、もはや後戻りは出来ない状況であった。

なぜか彼女のお母さまも同行して病院に向かった。

診察室の前で待っていると、の〜てんきな白衣の天使は、

『おめでとうございます』

と言った。Yくんは後々語るのだが、この時ほど自分が浅はかだと思った事はないそうだ。


『 わな?』


隣に座っていたお母さまからは、

『責任とってもらえるわよねぇ...』

Yくんは自分がもう自由でないのを悟った。


BEBY...、みんなあの眩しい太陽のせいだ...、そうさ...、若さはいつだって...


こうして、見えないボール&チェーンを装着した闘うサラリーマン、Yくんが誕生したのであった。

ぷぷぷ...、

みなさんも気をつけてね。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-03 21:48 | Comments(5)

世のお嬢さん達、お気を付けなさい....

おはようございます。昨日の今日でなんですが、

話題:食通

世のお嬢さん達、お気を付けなさい、もっともタチの悪い生き物ですから。

ここで、

【オレ的法則その1】

『食通を見たら、ソ○ロウと思え....、』

オレはいぜん建設関係の仕事をしていて、つき合う社長もチン○ラかヤ○ザあがりみたいのが多かった。

彼ら若い頃は酒とギャンブルだったらしいが、ある程度の収入を得てくると女に走る。風俗ではない。囲うのだ。マンションを買ってやった話しなど珍しくない。

だが年令に勝てなくなってくる。すると食に走る。

仕事を切り上げて20キロ離れたホテルで食事する人、京都まで食事を目的に行く人、色々だった。

男とは、ナニが弱くなると、味覚を求めるらしい。

同じ文章を花村某氏の本で読んだ。

だから食通ぶるヤツらを見ると気の毒になる。つうか必要以上に食い物について語るのは下品だと思うよ。とくに若いくせに食い物にうるさい輩は、トイレットペーパーと一緒にトイレに流したいです。

.
.
.

世のお嬢さん達、お気を付けなさい、もっともタチの悪い生き物ですから。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-02 19:24 | Comments(4)

仙台三昧!

松島や、ああ松島や、松島や....
d0005683_0323789.jpg

スキーの上村愛子さんもブログをはじめたみたいですね。あの笑顔でゴハンなんかよそってもらえたら、それだけで食がすすむというもの。太るというもの

おはようございます。

話題:仙台三昧!

久しぶりに仙台に行って来ました。のんびりとした東北は、親切な人が多いので、旅はいつも楽しいものになります。

仙台駅の近くに車をとめて駅ビルへ。まずはエスパルの地下1階で牛タンですね。これを食わなくては仙台に来た意味が無い!。
d0005683_0385132.jpg

つづきましては、土産物屋のお姉さんにおそわった『ずんだシェイク』。これも駅ビルの中にあります。青葉城跡で売っている『ずんだアイス』もおすすめです。ちなみにずんだとは枝豆の事です。
d0005683_039553.jpg

それでもってですね、今回チャレンジしたのが『テールラーメン』。都内にもあるみたいですが、同行した友人とあれこれ考えて、なぜかこれにしました。テールスープとネギがあうあう。ぶっち旨いですよ!。
d0005683_0434893.jpg

48号線バイパスを駅から山形方面に向かって、JR仙山線の愛子駅(アイコじゃないよ。アヤシって読むみたい♡)の近くにあります。旧道48号線の方。バイパスを愛子駅に向かって右に曲がってから、旧道をまた右に曲がって、コの字にちょっと戻る感じって言うと、場所が分かりやすいかな?。

店名は『アヤシのラーメン』です。そのまんま。分かりやすいでしょう。

ラーメンを食べた後で、ネット検索したホテルに友人を届けてから、オレは郊外の外食チェーンの駐車場でネブクロの中へ。次の日は塩竈の市場を見てから、地元の定食屋で海の幸をたらふく食って帰りましたとさ。

お土産はもちろん『ずんだもち』でした。

いじょうが『仙台三昧!』にござりまするう〜.....、でした!。もうちょっと丁寧な文章で書きたかったな。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-02 01:11 | Comments(0)