Switched-On

リンク
yo3's room ver 2.9
スケーターyo3のブログ

Melogress
Melogressのブログ

Edisel Music Web Site!!
Saifa氏の笑えるブログ

Etsu_N/音楽の力
ギタリストは静かに語る

Taku_M/ギタリストの日々
魂を奏でるギタリスト

Charlie氏/心凪ぐ時
ヴォーカリストを撃つな!

永遠の歌を求めて
シンガー/TOMOKOさん

キボリスタジオ
マスタリング/いつもお世話になってます!

the end of eternity
muzie/音楽が聴けます!
最新のコメント
ローゼンシュヴェルト
by 管理人メモ at 22:28
ローズさん遅くなりました..
by end_of_eternity at 22:56
ですねー、、数年前に、岡..
by ローズ at 15:50
>ふみえさん 追記です..
by 管理人 at 19:34
>ふみえさん コメント..
by 管理人 at 19:10
なんか、引っ越し以来、音..
by ふみえ at 16:30
いえいえwww
by end_of_eternity at 20:23
ライフログ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

郡山怪談

今夜はムスなぁ。夏です。怪談の季節です。

去年はトラックバックテーマ、『怪談』でヒットを荒稼ぎさせて頂きました。

ところで、小松左京さんの短編集に、『くだんのはは』というホラーがあります。大戦末期の神戸を舞台にした奇談ですが、妙にリアルな話なんです。時間があればどうぞ。

おはようございます。


話題:郡山怪談


会社に福島県出身の人がいる。

ある日の夕方、喫煙所で休んでいる時に、彼の友人が体験した奇妙な話を聞かせてくれた。

彼が生まれた福島県の郡山市は、『陸奥の玄関口』と言われ、東北の主要な都市でもっとも南に位置する。

街を抜ける国道4号。これがまた死亡事故の多い場所で、その昔に、『死号線』などと呼ばれていた。高度経済成長の頃だ。そこに交差するようにかかっているのが、新潟方面につながる国道49号。地元の人が言う、『よんきゅうせん』。

その49号沿いにあるラブホ、『ガ○スの城』にも殺人の逸話があり、いまでも、『でる』との噂は絶えないらしい。が、ラブホでの殺人、自殺、死体が隠してあった、などの話はどこにでもあるだろう。

話を戻す。

当時まだ高校生だった友人が、その49号からわきに入った道を、奥へ、奥へと自転車をこいで走っていた。すっかりと暗い。部活動で遅くなった。

もともと、霊感があったらしく、その日も嫌な予感がしたらしい。

林道にさしかかった。田舎だ。国道から奥に入れば、民家などまばらになる。

人気は無い。

そこで、前方の林の木の陰に、ぼうっ、と白いモヤのようなものが見えた。

モヤは自転車が近付くにつれて形になり、ちょうど木の陰から、若い女が、こちらを見ている姿になった。

女は動かずにこちらを見たままだ。もちろん、『この世の者』ではない。

あせったが、無視して横を通り過ぎた。

その時に、女が、

『見えてるんでしょう』

.....、

どこかで聞いたような話だったが、けっこう怖かったよ(w;。
[PR]

by end_of_eternity | 2006-06-29 20:55 | Comments(5)
Commented by yo3 at 2006-06-29 21:22 x
夏といえば怖い話ですね~… 

…その後どうなったんでしょう… ドキドキ
Commented by 管理人 at 2006-06-30 00:48 x
>yo3、逃げたでしょう、そりゃ。

でも、この話は都市伝説かなにかで読んだ記憶もあるんだよね。オレは見えないけど、ラップ音とか幻聴はしょっちゅうあるんだ。

こわい、こわい。
Commented by yo3 at 2006-06-30 01:20 x
「見えてません!」
って言って逃げてたらおもしろいですね。 快談です。

僕も金縛りで怖い思いをしたことありました。(今はないです。
Commented by ガッツ at 2006-07-03 01:48 x
こわ!!!ぬ~・・・やっぱ怪談はいいなぁ~
夏ぅぅってかんじだよね!!?

てか快談か・・・yo3おもしろぃ!!!ぶあっはっはっは!
Commented by 管理人 at 2006-07-03 10:40 x
>ガッツさん、夏は怪談でしょ!。

しまった、『快』談に気付かなかった!!。やられたぜ、yo3。
<< (真)冷やしセロリうどん! 男樹! >>