Switched-On


我的人生日常
by end_of_eternity
リンク
yo3's room ver 2.9
スケーターyo3のブログ

Melogress
Melogressのブログ

Edisel Music Web Site!!
Saifa氏の笑えるブログ

Etsu_N/音楽の力
ギタリストは静かに語る

Taku_M/ギタリストの日々
魂を奏でるギタリスト

Charlie氏/心凪ぐ時
ヴォーカリストを撃つな!

永遠の歌を求めて
シンガー/TOMOKOさん

キボリスタジオ
マスタリング/いつもお世話になってます!

the end of eternity
muzie/音楽が聴けます!
最新のコメント
ローゼンシュヴェルト
by 管理人メモ at 22:28
ローズさん遅くなりました..
by end_of_eternity at 22:56
ですねー、、数年前に、岡..
by ローズ at 15:50
>ふみえさん 追記です..
by 管理人 at 19:34
>ふみえさん コメント..
by 管理人 at 19:10
なんか、引っ越し以来、音..
by ふみえ at 16:30
いえいえwww
by end_of_eternity at 20:23
ライフログ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

作曲について

よく、『音楽をやってました』と言うと、『作詞家さんですか?』と嘲ったような質問をする年配の方がいらっしゃる。

これは知ったかぶりの典型で、ようは、

ー作詞のほうがきっと簡単だ。こいつには作曲など出来ないだろう....、

と思っている様子。

おはようございます。


話題:作曲について


が、大きな間違いで、作詞が言葉である以上、出来映えは誰にでもバレてしまいます。

作曲は、音符がほんの少しズレていようが、ミストーンがあろうが、露骨でなければたいがいの人は聞き分けれない。


d0005683_915443.jpg



上の画像は途中の曲のメモです。

たとえばアナタが鼻歌を歌う、あるいは替え歌を作れれば、それはすでに作曲出来る能力が備わっているのです。そうとう昔に、ローリー寺西さんが雑誌で、『作曲出来る人は15分で、出来ない人は一生出来ない』と語ってましたが、高慢な考えですね。

誰でも出来ます。

あとはホンの少しのルールを覚えればいいのです。

ピアノの鍵盤が88個あっても、それは7つの白い鍵盤と、5つの黒い鍵盤の倍数に過ぎませんし、メロディが鳴った瞬間に、ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ、シ、の7つの音に制約されてしまいます。

鍵盤が88でも7つの音の組み合わせしか使えなくなります。

その7つの音以外の音が鳴ったら、ほとんどの人が、『ひびきが変?』と思う筈。これを、『スケール/音階』と言います。

スケールが決まると、スケールの並びに、『コード/和音』が出来ます。ホントは4つの音の組み合わせですが、3つの音の組み合わせでもいいでしょう。きほんは、『明るいひびき』と、『暗いひびき』しかありません。メジャーとマイナーってやつです。

画像のメモは作っている曲に使えるコードを並べて書いたものです。

スケールには7つの音しかないので、出来るコードも7つです。

で、コードはきほん3つの役割に分けれます。

『安定するひびきのコード』、『少し安定しないひびきのコード』、『安定しないひびきのコード』で、トニック、サブドミナント、ドミナントと言います。

作曲は、作ったメロディにコードを、この3つのルールで並べて行く作業です。メロディとコードは互いにからみながら進みます。

メロディが主役としたら、コードはそれを盛り上げるわき役です。


一休み.....、


では、アナタが監督で映画を撮ります。主役がハンサムな若者なのか路地裏の少女なのか?。ストーリーがシリアスなのかコメディなのか?。

設定も組み合わせも自由。

エックスの曲はバラードもアップテンポの曲もYOSHIKIさんのメロディとコードの癖が出てますね。単にスピードが3倍になっただけ。

無理すればスカビートにも化けますし、演歌にもなるでしょう。

が、やっぱり奇妙ですよ、きっと。

ずっと以前にも書きましたが、『スタンダード』とか、『基本』が大切なのは、それがルールに従った場合の、誰にでも出来る最も無駄のない動きだからです。

加えれば個性とは、『癖』であり、自然に出てしまうもんなんですね。

癖だけではぎこちないですし、ルールだけでは面白くない。

揺るぎない基本の積み重ね、『努力/理論もたいせつ』が、もって生まれた『個性』を引き出します。

アマチュアの方ですと、(アマチュアですw)癖にかたよりぎみの人がほとんどですが、少しだけ理論をやってみて下さい。小学生の、『国語』と、『算数』をやるぐらいの努力で、作品は見違える出来になるでしょう。

アートやスポーツの他にも、世の中のすべてにつながる事です。

少し人生がゆたかになりますから。

では、これにて〆。
[PR]

by end_of_eternity | 2011-02-05 09:15 | Comments(0)
<< お久しぶりのお好み焼き! 本日のオレ! >>