Switched-On


我的人生日常
by end_of_eternity
リンク
yo3's room ver 2.9
スケーターyo3のブログ

Melogress
Melogressのブログ

Edisel Music Web Site!!
Saifa氏の笑えるブログ

Etsu_N/音楽の力
ギタリストは静かに語る

Taku_M/ギタリストの日々
魂を奏でるギタリスト

Charlie氏/心凪ぐ時
ヴォーカリストを撃つな!

永遠の歌を求めて
シンガー/TOMOKOさん

キボリスタジオ
マスタリング/いつもお世話になってます!

the end of eternity
muzie/音楽が聴けます!
最新のコメント
>ふみえさん 追記です..
by 管理人 at 19:34
>ふみえさん コメント..
by 管理人 at 19:10
なんか、引っ越し以来、音..
by ふみえ at 16:30
いえいえwww
by end_of_eternity at 20:23
車! こちらもご愁傷様で..
by TOMOKO at 19:32
お気遣いありがとうござい..
by end_of_eternity at 21:25
ビーグル犬、2匹いたので..
by TOMOKO at 20:54
ライフログ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


泊まりがけで川崎

泊まりがけで川崎に行ってました。

労働組合の勉強と定期的な集まりです。

懇親会を終えて夜は市内を散策。銀柳街。居酒屋。その後で、お偉いさんと悪ガキたちは夜の街に吸い込まれましたが、カゼ気味だったのでラーメンを食べてホテルに戻ります。案の定、腹壊しました.....oh


d0005683_21201867.jpg

d0005683_21201828.jpg

d0005683_21201857.jpg

d0005683_21201886.jpg

d0005683_21234899.jpg


久々なんで自撮り!


d0005683_21201879.jpg

2日目もとどこおりなく過ごします。写真の真ん中に座っている茶色のパーカーの彼がちょういいヤツ!。同じチームで楽しかったです。そりゃ講義もしっかり聞きましたよ。

みんなに名前を覚えてもらって、それでも支部によっては縦割りのとこなんかもあって、たいへんそう。

いい経験をさせてもらいました。

[PR]

by end_of_eternity | 2015-09-27 21:20 | Comments(0)

今までと将来....、

気分が落ち込んでいる。

車の購入を見送ったからだ。

それがきっかけでゆっくりと考える時間が出来た。

今までと将来....、

短大を卒業したとたんに道しるべがなくなった。1年は実家の仕事とアルバイト。家業を継ぐにも父親は何も教えてくれない。母親は年金だけは払えという。祖母は優しいけど笑っているだけ。祖父は狂人で怒鳴るし怒るし亡くなった今でも大嫌いだ。

父親は自分がされたように金を支払わなかった。長男はそれがあたりまえなのか?。金が無い。バカらしくなって就職した。営業マン。父親もここで、『家業はいいから、まずは世の中を見て来い!』ぐらいの一言は欲しいが、口癖は、『知らない』と、『かまわない』。家族だが祖父は狂人だったし父親は馬鹿だと思っている。

人生の道しるべが無いまま放り出された。

『なんで働くの?』と思っていた。

オレの生きてる意味って何?。

無職の時、祖母に1000円を貰って夜中に吉野屋で牛丼を食べ、車の荷台にもぐってシュラフを閉じて眠ろうとした。河川敷の空き地で。

泣いていいのかどうかも分からない。

東京に行こう....、

学生とは違った興奮の日々。スクールで作曲を学びながらボロアパートで過ごしたのは一生の宝物になった。

31歳で祖母の体が弱くなったのを見て帰郷。派遣社員をしながら就職口を探した。元々、身体能力も高いし、頭も悪くはない。勉強は出来ないが。それに東京暮らしで気っ風が身に付いた。

田舎の不良など都会のワルたちに比べたら赤ん坊のようなもの。

職場ではいつも頼りにされた。正社員の話をもらうが待遇が悪すぎる。交代勤務の工場で月に40万弱の給料をもらい満足していた。

34歳で、『ぬるま湯に浸かりすぎた。辞めよう』と思っていた矢先、勤め先がメーカーとトラブル。仕事が激減。100人リストラの筆頭に名前があがったのは係長と仲が悪かったから。

今の会社で正社員に。一部上場企業。

それからはガムシャラに働いた。年下に怒鳴られようが、罵られようが、とにかく動いた。4ヶ月でフリーター時代の年収を稼いだ。その他にボーナス。金も入り、滞っていたものをきれいにした。

若い頃に出来なかった事をやってみた。

高級外車、都内で遊ぶ、美女とつき合ってみる....、

お金の力だ。

失礼だが、女たちは顕著で、顔は整っていたので20代はそれなりに過ごさせてもらったが、夜の蝶たち、キャバ嬢さんやホステスさん、最近だとマッサージ店、(普通のだよ)の女性スタッフまでが、勤め先と車の話に食いついてくる。30代、40代、は金だなと思った。20代の時に想像した30代のオレは、高級外車を乗り回して、高級腕時計をして、仕事をばりばりやって、週末は美女と過ごす。なんて、まあ、かなり近い状況を作ったよ。

40歳になってそれもまんねりしていた。

ふと考えたのは60歳を過ぎてからの事だ。

もらえる年金は?。退職して家業をやるのか?。家族はいないの?。

書いて、すっきりしたよ。

ヴィジョンは見えた。

家族が欲しいと思う。無理かもしれないけど独りは寂しい。2人。2人よりも、3人。3人よりも、多い方がいい。

7人家族と犬が2匹だった。

狂人はいらない。

でも、祖母の笑顔も、母親のくったくのない笑顔も好きだし、親父も大人しくしていれば少なくとも我慢は出来る。

だから、家族が増えるように頑張ってみようと思う。

考えがまとまった。

了。

[PR]

by end_of_eternity | 2015-09-24 22:27 | Comments(0)

Noblesse Oblige/労働組合/オムパスタ

d0005683_23423245.jpg

d0005683_23423242.jpg


9月より会社の労働組合のほうを頼まれました。回り番ですが。

上の画像は、品川のホテルで行われた労働組合の全国的な集まりです。北は北海道から南は九州までかな?。沖縄とかは聞かなかったな。政治家の決起会とかも兼ねて。

ここに来てやっと、自分がサラリーマンになったんだと実感しました。

職場委員、職場委員長、常任議長、....、肩書きばかり押し付けられて面倒。

でも、イギリス人の考え方、ノブレスオブリッチ Noblesse Oblige 身分にともなった義務を果たせ。年齢と貰っているお金を考えると受けるのは当然か。

身を粉にしても働かねば。しかし、責任に潰れるつもりはない。

息抜きだってちゃんとしなきゃ。

下の画像は休みに作ったオムパスタ。魚肉ソーセージとたまごって合いますよね。美味しかった。


d0005683_23423228.jpg

[PR]

by end_of_eternity | 2015-09-20 23:42 | Comments(0)

メリーさん永眠/スズメバチの巣

d0005683_23211570.jpg


昨日の夕方にビーグル犬のメリーが永眠しました。

小さい頃に誘拐されたことがあります。保護された家で食べ物を受け付けず、ガリガリに痩せてから奇跡的に戻って来ました。それからは気難しくて食べ物に執着する可愛げの無い犬になりました。

でも、畑仕事に着いて行ったりして、一家を和ませてくれる存在でした。

思えば、この犬を飼いはじめた頃が、実家のいちばん良い時期だったと思います。

両親も若く。祖父母も健在。

下の弟が結婚し、その下の弟が自立し、オレが東京から戻った頃。

今は大きな家に年老いた両親が二人。

父親が73歳。まだ元気ですが、母親は70歳で立ち上がるのがおっくうそうです。

なにもかもが思い出の中に埋まってゆく。

先にいなくなったジョンもそうですが、メリーさんも家族がにぎやかだった頃の象徴して、記憶に残るでしょう。

7人家族とビーグルが2匹。いい時代でした。

犬はやはり飼うべきだ。

生き急ぐから、何事も永遠でなく、終わりは来るもんだと、諭させられる。


d0005683_21575563.jpg

追記:実家の軒の下に大きなスズメバチが巣を作りました。繁栄の象徴だそうです。今までも小さな巣はありましたが今回のは大きいです。

バトンは完全にオレに回されてる。

[PR]

by end_of_eternity | 2015-09-18 21:57 | Comments(4)

ばい、ばい、佐藤さん

一週間ほど前に訃報があった。

定年退職して1年ちょっと。熟年離婚を経て、故郷の九州に帰って、昔の同級生の彼女とつき合っていた。お金だって人一倍持ってる。不自由はしない老後の筈だったのに。

働くだけの人生だったのかい?。


d0005683_22245897.jpg


d0005683_22251672.jpg

大好きなサイクリングをしながら余生を楽しんで欲しかった。

仕事中に下ネタしか話さない。新年の挨拶は、『よお!、大晦日にソープ行ったか〜』とかさ。とにかくスケベで楽しい男だった。頭もいいからこじゃれたメールをいつもくれた。

ー女はあそこの奥の奥まで確かめてからつき合えよ....、

空しいし、悲しい。

いつか福岡に遊びに行くと約束してたがダメになったみたいだ。

ばい、ばい、佐藤さん。

[PR]

by end_of_eternity | 2015-09-06 22:35

老人漂流社会/がんばっぺ!

諸事情あって車がなく、(数年したら書くかもw)ヒマで色々とブログを読んでいたのだけど、これが凄まじかった!。


同じ人みたいだね。このブログで書いた、『秋葉原通り魔事件と派遣社員』を思い出したんだけど、働いても貧困から抜けれない人が大勢いるのかなと思った。

同時に思い出すのが、オレと、オレのまわりの人たち。

前の会社が大量解雇をやって、当時の係長と仲が悪かったのでまっさきに解雇された。

少しノイローゼになった。なにしろ、味覚が無くなったのだから。カレーを食べても味がしない。一ヶ月ぐらいは味のしない食事をしていた。心の病とはそれほどまでに肉体に影響する。

就職が決まってもしばらくはダメだったが、ある時に、大きな公園を散歩していて、ふとヤマザキデイリーのコロッケパンを食べた。

美味い。

味覚が戻った。味がする素晴らしさ。あたりまえなのに。

それからは、怒鳴られようが、罵られようが、ガムシャラに働いた。残業も休日出勤も全部出て最初の1年間は有給休暇も使わなかった。そしてついこの間は労働組合の委員長に、(押し付けられたが)なり常任議長も頼まれた。

7年目にしてやっと会社に馴染んだ気がした。

あと、いつかお会いしたい、オレの中では天性のセンスのキザミを持つギタリストのsaifaさん。

優秀で根性のある人。彼女さんのためにバンドに見切りをつけたのかな?。外資系に就職して、とんとん拍子に出世。結婚。出産。転勤先の那覇市にマンションを購入。課長。支店長。10年ぐらいで方向転換させたんだ。

あと、時々ブログに出てくる、ヤスオちゃん!。『年末年始/お好み焼き!/宇都宮観光』の記事でVサインをしてるけど、彼に転職アドバイスをしたのはオレだが、見事に一部上場企業に入り大阪に転勤。彼女も出来て順風満帆。

オレが言いたいのは、だら、だら、してたら、何も上手くは行かないって事。

せっかちに、どん欲に生きる。




もう少し書かせてくれ。

この番組の子供たちを見て憤慨した。

『働けよ』



と、画面に向かって怒鳴った。年老いた親に迷惑をかけてどうする?。家族は助け合うもんだ。女性は不愉快に思うかもしれないが、働かない娘のコメントを見て、『○でも売れよ』と本気で思った。....、まだ全部は見てないが。

去年までは派手な生活をしていた。

一部上場勤務。外車を持ってる。実家の広い部屋の他にアパート生活。週末は都内で遊ぶか地方に旅行。海外旅行も。

10年前のオレとは違う。

でも、油断していたら、10年先はどうなっているかわからない。

みんな日々が戦いなんだ。

人格ってのはお金を持ってるって事じゃない。

他人に迷惑をかけずに、やることをやっている人たち、つまりは、一生懸命に生きてる全ての人たち。

頑張って生きてる人たちは全員が勝利者だ。

オレは10年後も、その10年後も勝利者になる。

がんばっぺ!。


.....、


追記:冒頭で紹介したブロガーさんはすごく文才がある人。面白い記事が多い。読んでみて。

[PR]

by end_of_eternity | 2015-09-05 20:53 | Comments(0)