Switched-On


我的人生日常
by end_of_eternity
リンク
yo3's room ver 2.9
スケーターyo3のブログ

Melogress
Melogressのブログ

Edisel Music Web Site!!
Saifa氏の笑えるブログ

Etsu_N/音楽の力
ギタリストは静かに語る

Taku_M/ギタリストの日々
魂を奏でるギタリスト

Charlie氏/心凪ぐ時
ヴォーカリストを撃つな!

永遠の歌を求めて
シンガー/TOMOKOさん

キボリスタジオ
マスタリング/いつもお世話になってます!

the end of eternity
muzie/音楽が聴けます!
最新のコメント
ローズさん遅くなりました..
by end_of_eternity at 22:56
ですねー、、数年前に、岡..
by ローズ at 15:50
>ふみえさん 追記です..
by 管理人 at 19:34
>ふみえさん コメント..
by 管理人 at 19:10
なんか、引っ越し以来、音..
by ふみえ at 16:30
いえいえwww
by end_of_eternity at 20:23
車! こちらもご愁傷様で..
by TOMOKO at 19:32
ライフログ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


サーフィン

40歳になった。

何か新しい事を始めようと思い、サーフィンとスケートボードを考えている。


d0005683_23364562.jpg



30歳になった時も、何か辛い事をと思い格闘技を始めようと思った。が、遊びが楽しくて忘れた。今度はきちんとやる。つもりw。
[PR]

by end_of_eternity | 2013-05-26 23:36 | Comments(0)

ある夜の出来事....、

仕事を終えてから都内で女友達と会う。

足を引きずっている。高いヒールで捻ったそうだ。自前で168cmもあるくせにw。欲張りめ。シップとサポーターが痛々しい。あれやこれやしているうちに真夜中の11時。海鮮丼が食べたいと言うのでアメ横の、『磯丸水産』でゴハン。


d0005683_21332480.jpg



生ビールでかなり機嫌がいい。笑うと顔の半分が口になる。片瀬那奈さんに似てなくもない。ビールを吞みながらスマホで母親と話している。埼玉から引っ越して転出と転入の手続きをちゃんとしていないそう。

いい加減だねw。

海鮮丼とウニ2貫を腹におさめてご満悦!。

ほろ酔いで外に出ると、電光看板を指差し、大声で、



『見て、見て、ラブ○テルがある〜♪』



恥ずかしいからや〜め〜て〜、....orz、

でも、オレも男!。心が動くじゃないwww。そのタイミングで、黒猫が2人の眼前を横切る。

そいつはオレを見ながら、




d0005683_21585824.png



『お兄さん、ホントにいいのかい?』


と訴えかけた。

....、

眠いのを言い訳に彼女を送ると帰路に着きました。ビビりです。はい、オレはビビりでいいんですw。

〆。
[PR]

by end_of_eternity | 2013-05-19 21:33 | Comments(0)

音楽の導き

お金よりたいせつな命。お金と同じ価値の時間。そして、お金よりも重要なのは、人のつながり。

おはようございます。


話題:音楽の導き


mixiのほうで知り合ったミュージシャン、(本物の音楽家だね)のご自宅を訪問しました。都内の便利ながらも静かなマンションを自宅兼スタジオとしている方です。

音大卒の人と話すのは久しぶり。

とにかく気さくな人で、『陽気なお兄さん』のイメージはネットの中のままでした。ただ、やはり理知的な喋りといい、整頓されたCDや本といい、頭の中にも同じような整理棚を持っている感じの人。『記憶の宮殿』って記憶術があった気がする。

音楽や歴史を絡めた話が面白くて、思わず互いに口が渇くまで話した。

ジャスミン茶が美味しかったですねw。


d0005683_20544583.jpg



スタジオの造りに目を見張った。ソフトシンセを主力にした、これは素人が見たら複雑ですが、シンプルで使い勝手の良い構築です。

むしろ使いにくいのはオレのスタジオw。

ベースの定番、『トリリアン』を聴かせてもらった。なるほど、オレの曲を聴けば勧めたくなるソフトシンセ。『使いこなせないかも』の問いに、『むしろ勝手に良くしてくれますよ』は納得。余裕があれば購入したい。

作品をいくつか聴かせてもらった。ヴァイオリンと、確か、サックスだったかな?、楽器の生録音が素晴らしかった。フロア系の音も出されていたが、あれは大きな音で聴かないと良さが分からないんだよな。ぜひフロアで聴いてみたい。


d0005683_2054451.jpg



清められたキッチンがいい感じです。

広いフロアで、

『ここで踊るんですよ、僕が!』

などの、トリッキーな会話も氏のチャームポイントだな、きっと。

....、

理論をもう一度基礎からやってみたい。が、仕事を辞めたら母親が悲しむ。でも、いくつも同時に出来るほど器用じゃないし。だから、このアイデアは保留。

で、いつかコラボしたい。本棚のすみに、『メタリカ』の譜面を見つけてしまった。ドリームシアターも好きだと言う。オレの目標の一つに、『シンフォニー&メタリカ』のような曲を作るのがある。だから、その時はぜひ手伝っていただきたい。

帰りにパイプオルガンの生演奏、(見ず知らずのセレブ奥さま、すみませんw)を聴かせていただいた。

3時間ちょっとぐらいいたのかな?。

実りの多い一日でした。

また必ずおじゃまします。そして、時間がある時は、こちらのスタジオにも遊びに来て下さい。

ギリシャ風の小窓が良い感じでした!。


d0005683_20544597.jpg



〆。
[PR]

by end_of_eternity | 2013-05-14 20:54 | Comments(0)

旅の終わり/GWの終わり

5月2日の夕方。被災地を見ながら45号線を走って仙台へ。

『東山』で牛タンを食べて一泊とも思ったが、実家を手伝う約束だったので帰路へ。福島市の、『大阪王将』で餃子を食べ、郡山市から高速。

で、

5月3日は、朝7時から農作業ですよw。


d0005683_23225075.jpg

d0005683_23285949.jpg



ブログには実家や家族の事を極力書かないようにして来たが、今回は別の別。被災地を見て、『住む場所を奪われる寂しさ』を目の当たりにした。基礎を残して流された家々。瓦礫の山。未だに繋がらない交通機関。プレハブの商業施設。土地を捨てて出て行く若者....。

震災って怖いと素直に思いました。

恥ずかしながら涙腺のゆるいオレは泣いた。

住む場所がある幸せ。

農作業用の長靴で地面を踏みしめる。


d0005683_23224965.jpg



手伝いの合間に電話があって、友達が次男出産のお祝い返しを持って来るとの事。11時から13時まで暇になったので、近くに家を新築した事もあり、友達が遊びに来ました。

友達と長男とオレとビーグルであぜ道を散歩w。

たんぽぽの綿に息を吹きかける友達の長男。


d0005683_23294122.jpg



こうやって世代交代して、何事も無かったようにオレたちが消えて、各々の小さな歴史が紡がれて行くんだろうな。

それでいいや!。

残りの2日はアパートの掃除と床屋。それと、久々の知り合いと会うなどして過ごしました。明日からはFuckなサラリーマン生活に戻ります。


....、


北海道で日に1回は食べた、『やきそば弁当』。今回はちゃんとスープもいただきました。良いゴールデンウィークを過ごしたと思います。

〆。


d0005683_2322503.jpg

d0005683_23225023.jpg

[PR]

by end_of_eternity | 2013-05-05 23:22 | Comments(0)

北海道/ニセコ/函館/三陸/その伍

フェリーでの予想外の出費と時間が押したのは調査不足だ。

反省する。

おはようございます。


話題:北海道/ニセコ/函館/三陸/その伍


5月1日の夕方。大間についたのは6時半ぐらい。薄暗い。

ここからが大変だった。カーナビを八戸のセットしてひたすら走る。160キロぐらいあったのかな?。

途中の六ヶ所村で核燃料の再処理工場を見た。暗かったが巨大な施設と思う。青森のこんな山奥でやってんだな。そこから三沢とか、ぽつり、ぽつり、とコンビニがあるのみで灯りどころか人の気配もない。それなのに道路は立派だ。まあ、文句は言わないが。

疲れきって夜中の10時前に八戸市内へ。大きな街だ。街の灯りが見えると安堵感におそわれる。新潟で高速が閉鎖されるような大雪に出くわした時も、長野市へ抜けて街の灯りを見て、ドライブしてるのだけなのに、『生きてる。良かった』などと大真面目に思った。『pia do』の中にある極楽湯へ。マックスバリュ八戸店のレジで教わりました。ゆっくりと湯船につかる。まわりは標準語で話してる。秋田とか青森の人が訛ってると思うのは関東人の思い込み。栃木とか茨城の人のほうが酷い!。

風呂を出てからラーメンが食べたくなった。味噌ラーメン。なんでも良かったので、『くるまやラーメン』。リンク無しです。皆さん興味ないでしょw。

久慈まで走って道の駅を見つけて一眠り。


ZZZzzz....、


5月2日。朝6時50分。起きました。この辺りは軽油が141円もします。安いスタンドを探しして走りましたが断念して給油。高い!。


d0005683_14253922.jpg



景色は最高にキレイだ。

途中の駐車場でベンチがあるところを見つけた。夕べ買った弁当を食べる。と、隣に座った初老の男性が話しかけてきた。車のナンバーを見て興味がわいたんでしょう。

オレが、失礼ながら被災地を見に来ましたと告げると、

『このまま走って行けば見れるよ』

との事。復興は進んでいないと。この辺りは後回しにされて5年後くらいから始まるのではと語った。直後は被災地泥棒が多かったそうだ。家の床下においた金庫から金が無くなったとか、流された万札を拾った婆さんが、干しておいたのを子供がしゃべってバレたとか。

笑い話にしてたけど、3000万円が消えた人の話とかは笑えない。

復興手当を当てにしている人は家を新築しないで待ってるし、商業を営んでいる人は昼間はお店にいるが夜は別なところで眠るそう。

『漁業も、あれはダメ、これはダメ、が多くて、若い人が出て行って困る』

の言葉が印象的でした。

これでは街が無くなってしまう。復興チャリティとか燃え上がったけど何だったんだろう。氷室京介さん、吉川晃司さん、TMレボリューションとかね。

で、ここからが被災地巡りなんです。


d0005683_14253921.jpg

d0005683_14254067.jpg

d0005683_14254048.jpg



先ずは大槌町です。命をかけて避難のアナウンスをした女性がいたところですね。津波が見えてもマイクに向かってたんでしょうか。ここは職員が32人も亡くなったそうです。時計は津波にのまれた時刻なのかな?。

車で走っていると建物の基礎と瓦礫が見える。そして、これがしばらく気仙沼まで続くんです。

陸前高田の、『奇跡の一本松』を見てから気仙沼へ。すっかり観光地になってました。『復興まるしぇ』。それとこの船ね。


d0005683_14254012.jpg

d0005683_14254038.jpg



船のスクリューを見れる機会なんてめったないからね。コンビニがプレハブだった。急ぎで作ったからか、それとも再び災害の考慮してかは分からない。

倒壊した道路↓↓↓。


d0005683_14254064.jpg



初老の男性が教えてくれた通りで、復興は、まだ、まだ。日本の建築技術があれば進みそうなもんだけどな。それに政権奪還で自民党になったんだから得意のばらまきやってあげればいいじゃん。必要な所に投資なら納税者も納得するよ。

このまま仙台を目指します。

次が〆ですね。
[PR]

by end_of_eternity | 2013-05-04 14:25 | Comments(0)

北海道/ニセコ/函館/三陸/その四

30日の夕方に函館まで戻る。

思い出深い、『大沼公園』はサイが出没する都市伝説があります。

色々と事情ありまして、ずいぶん昔のこのブログの北海道道中記には空白があり、お金が尽きたオレは函館の大沼公園で5日ほど野宿をしていたのですw。

おはようございます。


話題:北海道/ニセコ/函館/三陸/その四


『しんわの湯』は、神話の湯と書いた記憶があるのですが、前回はずっと改装中で行けなかった露天に入る事が出来ました。檜風呂さいこ〜!。他に、ここの湯船は、普通、少し熱い、熱い、とあるのですが、マックスのやつは江戸っ子でも入れないのではと。5日連続でいた時も誰も入ってませんでした。


d0005683_1213868.jpg



ここで小説を読んで過ごしましたね。『終戦のローレライ』。たぶん、日に、4〜5時間はいたのではないかと。


d0005683_1213834.jpg



温泉って飲めるようにしてある所もありますが、たいていオレは腹を壊しますw。今回は量を少なめにしたらお腹すっきり。便秘ぎみの人なんかはいいかも。

温泉を後にし、夜中に吉野家を探して彷徨う。ニセコへの道中には見かけなかった。てか、食い物屋が少ない。5号線は漁師町が点在する国道なんで、変な土産物屋に併設してる食堂はあるのですが、ぼったくりが多くて、『高くて、不味い』イメージがあるんですよ。

五稜郭の近くに吉野家を見つけてご満悦。

スーパーの駐車場で一眠り。月が変わって5月1日の朝7時に目覚める。すぐに行動すれば良かったのですが、the呑気者のオレは2度眠。10時半ぐらいに目覚める。ゆっくりと朝ご飯を食べてから行動。港に行ったら函館から大間に行く便は1日に2つしかなくて、しかも、出て行ってしまって次は夕方の4時半との事....orz、

函館観光はとばそうと思ったのですが、土方歳三さんの五稜郭を見ます。つまらん。寒い!。まわりを見渡せばコート、マフラーは当たり前w。


d0005683_121384.jpg



早々に切り上げ、ふと見ると、『六花亭』の看板が見える。


d0005683_1213892.jpg

d0005683_1213855.jpg

d0005683_1213888.jpg

d0005683_1213942.jpg

d0005683_121398.jpg



ガラス張りの広い店内は、販売スペースにカフェが併設されてます。女性スタッフが忙しそうに動き回ってました。いい雰囲気です。図書館みたい。ホットコーヒー飲み放題。勧められてバームクーヘンを頼みました。200円でくつろいじゃったw。

時間も4時近くなり港に移動。チェックインしてフェリーに乗り込み本土に向かいますよ!。


d0005683_1213914.jpg

d0005683_1213971.jpg

[PR]

by end_of_eternity | 2013-05-04 12:01 | Comments(0)

北海道/ニセコ/函館/三陸/その参

29日の午後。ニセコに着いたはいいのですが、初めての場所でしかもお昼過ぎです。滑るのはあきらめて買い物とお風呂。

おはようございます。


話題:北海道/ニセコ/函館/三陸/その参


スタンドで給油。

高い。軽油が、福島で124円、函館で131円、倶知安で134円。三陸がいちばん高くて141円でした。関東では下手するとハイオクの値段です。

マックスバリュの場所をかくにんしてから昆布駅、(←なんだってw)にもどり、『幽泉閣』でひと風呂浴びます。居心地が良くて2時間近くいました。バブル期に作られた施設かな?。贅沢な感じの建物。かんぽとかも作るのはいいんですが経営がずさんなんですよね。納税者は呆れてますよ。ここは良い感じです。

駐車場を車泊に貸すと言うので一眠り。起きたらPM7時半ぐらい。マックスバリュに向かいます。お目当ては、


d0005683_8291751.jpg



タイムセールの弁当ですね。弁当4つ、サンドイッチ、バナナ、2リットルのウーロン茶....、で1000円ちょっと。明日の食べ物はこれで全部です。次にセイコーマート、(北海道でコンビニと言えばここ)でカツゲンも購入。


d0005683_8291779.jpg



それと寒かったので100円ショップでTシャツも購入↓。これでけっこう変わりますよ。


d0005683_8291730.jpg



車の中でDVD、『レッドクリフ』を見ます。

趙雲がかっこよすぎ。子供の頃にアニメで見たら誰が味方で敵かわからなかった。歴史ですから曹操も劉備も理念にしたがっていただけなんですよね。ただ劉備のほうにスタープレイヤーが集まっていたみたいな感じ。金城武の諸葛亮もかっこいい。

今度は文章で読んでみます。吉川晃司さんも三国志はかなりの論客だとか。

で、眠ろうとしたらいきなり窓からライトを照らされた。警察のパトロールです。慣れましたw。

『あの〜、練炭自殺する人もいるもんで、はい』

....orz、

新しいパターンだw。今までも、麻薬とか危険物所持のチェックはあったが、自殺とは。田舎の警官は都内みたいに横柄じゃない。そりゃ危険度が違うんだろうけどね。話しやすい。

寝ます。


d0005683_8291725.jpg



30日の朝。雨が降ってますが、『ニセコグランヒラフ』へ。

余談です。上の画像はグランヒラフの車。オレと同じ130系のハイラックスサーフ。道内では四駆が多くランドクルーザーをよく見る。ビックホーンも古いハイラックスも多く走ってました。まだ、まだ、現役です。


d0005683_8291745.jpg

d0005683_8291759.jpg

d0005683_8291717.jpg



広い。本土とは違いますね。志賀高原や白馬、苗場も巨大なスキー場ですが眺めが違います。曇っていたのが残念ですが。雨と強風でいちばん上まで行けなかったんですよ。

観光地になっているらしく人が少なかったのもありますが中国人が目立ちました。それと白人。日本人が少ない。


d0005683_8291784.jpg



車にもどって夕べ買った弁当ではらをふくらませます。4時半まで滑りきって終了。受付のお姉さんがちょっと美人。小池栄子さんに似てたかな。駐車場でナンバーを見ていると、和泉、北九州、沼津、つくば、と、日本中から来てました。

車内でパソコンをチェックです。これから函館に向かいますよ!。


d0005683_8291744.jpg

[PR]

by end_of_eternity | 2013-05-04 08:29 | Comments(0)

北海道/ニセコ/函館/三陸/その弐

29日の朝。休み1日目にして首尾良く北海道です。


d0005683_025452.jpg



船で3時間爆睡!。アナウンスで乗車するよう促されます。いざ上陸。カーナビを見ると車体が海に没してましたが自動修正で函館に切り替わる。

ご存知ですか?、函館にはマーライオンがいるのをw。


d0005683_032152.jpg



画像はお借りました。

で、最初にやったのは何か。『やきそば弁当』です。『探偵はBerにいる』の小説で、『やきそば弁当がないところには行きたくない』云々のセリフがあるんですが、やっぱりこれ美味しいですよ!。関東人は、『ペヤング』ですが、北海道のインスタントやきそばはこれです!。


d0005683_0254571.jpg

d0005683_0254511.jpg



中華スープが付いてます。前は捨ててましたが湯きりのお湯で作ると美味しい。やきそばを中華スープといただく美味しさを知る!。


d0005683_0254526.jpg



『ソフトカツゲン』。都内で網走出身の女の子と話した時に、東京で売ってる所を教えてくれましたから、道産子はなんだかんだ好きなんでしょうね。

腹がふくれたら車も給油。サーフ様は満タンで600キロは走るのでここまでけっこうあったみたいです。呑気だなオレ。で、第2のアクシデント。自業自得です。函館からニセコまで100キロぐらいと思って、今日の午後から滑るつもりだったのです。

が、いざカーナビで調べると、

160キロ....orz、

それもニセコまでで、目当ての、『ニセコグランヒラフ』は、

180キロ....orz、


d0005683_0254520.jpg



気を取り直して走る。やはり道南はつまらない。新潟の山の中を走っているみたいです。北海道の醍醐味は道北、それも宗谷岬を目指さないと面白くない。ドライブの場合はですよ。


d0005683_0254633.jpg



羊蹄山が見える頃は1時半でした。


d0005683_0254687.jpg



倶知安、『くっちゃん』と読みます。市内で、『さんぱち』の味噌ラーメンをいただきます。たまご麺かな?。都内のラーメン店は凝り過ぎw。そも、そも、ジャンクフードなのに一杯800円はあたりまえで、セット、トッピングすると1500円になる店もある。ラーメンはシンプルなのがいいな。屋台のラーメンがいちばん美味しいと思ってます。

予想外の180キロのドライブはけっこう疲れたw。お風呂は見つけてあるので少し戻って汗を流す事にしました。
[PR]

by end_of_eternity | 2013-05-04 00:25 | Comments(0)

北海道/ニセコ/函館/三陸/その壱

GWです。27日と28日は休日出勤。

前々から北海道のニセコで滑ってみたいと思っていたので実行に移します。

おはようございます。


話題:北海道/ニセコ/函館/三陸/その壱


28日に仕事を終えてから高速で青森を目指します。ひたすら走る。福島、宮城、岩手、青森へ。『相棒』を4本見終わる頃に青森中央インターに到着。

久々に見る青森ベイブリッジ。朝もやの中でドラマチック!。


d0005683_23565755.jpg



港からフェリーに乗り込みます。10年ぶりぐらいだね。

思わぬアクシデント!。ネットで調べたら大間函館間の料金表は、軽自動車と普通車でわかれてた。と、思うw。けど青函フェリーは普通車が1メートル長くなるにしたがい値段が上がるのさwww。気づかず最低料金の11500円で渡れると思い込み、『安い!』とか騒いでたのに、

受付、『5メートル未満ですから、18000円で〜す』

おい!。

受付、『津軽海峡フェリーさんだと20000円ですね』

ああああああw。

青函だと出発が8時半だったので津軽海峡フェリーの5時20分に乗り込む。旅の出だしで20000円の出費はキツいです。これが最初のつまずきでアクシデント第2弾もあるのです。


d0005683_23565765.jpg

d0005683_23565782.jpg



画像は船内の駐車スペースと客室。フェリー代はあきらめて船旅を楽しむとしました。しかし、客室のつくりがなんとなくラブホテルを思わせるのはなんでだw。


d0005683_23565717.jpg



そんな、こんなで、船は函館を目指します。
[PR]

by end_of_eternity | 2013-05-03 23:56 | Comments(0)