Switched-On


我的人生日常
by end_of_eternity
リンク
yo3's room ver 2.9
スケーターyo3のブログ

Melogress
Melogressのブログ

Edisel Music Web Site!!
Saifa氏の笑えるブログ

Etsu_N/音楽の力
ギタリストは静かに語る

Taku_M/ギタリストの日々
魂を奏でるギタリスト

Charlie氏/心凪ぐ時
ヴォーカリストを撃つな!

永遠の歌を求めて
シンガー/TOMOKOさん

キボリスタジオ
マスタリング/いつもお世話になってます!

the end of eternity
muzie/音楽が聴けます!
最新のコメント
困難を乗り越えて、未来を..
by 管理人 at 00:16
>ふみえさん 追記です..
by 管理人 at 19:34
>ふみえさん コメント..
by 管理人 at 19:10
なんか、引っ越し以来、音..
by ふみえ at 16:30
いえいえwww
by end_of_eternity at 20:23
車! こちらもご愁傷様で..
by TOMOKO at 19:32
お気遣いありがとうござい..
by end_of_eternity at 21:25
ライフログ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


作り手は、聴き手の成れの果てw

年配の作曲家が、

『音楽の制作には多額のお金がかかる』

と、業界の現状をブログで嘆き、それを読んだ若者が、

『何を言っている。音楽なんて安く作れるじゃないか』

と反論し、話しがこじれて、裁判にまで発展したようです。日本の事件です。

おはようございます。


話題:作り手は、聴き手の成れの果てw


昔はたしかに金がかかった。

バンドを手配して、必要ならオーケストラを用意して、エンジニアにスタッフ。

1980年代に登場した、シンクラビア、フェアライトなどの、高級外車並みの値段だったオーディオ編集機能が、近年になり数万円のノートパソコンとソフトで実践出来るようになり、歌い手とエンジニアがいればそれなりの曲が作れるようになった。で、ボーカロイドで歌い手さえもいらなくなりつつある。オケはソフトシンセ。

ネット配信でレコード会社も流通もいらない。

ゴールデンボンバーがいい成功例ですね。

上記の理由によりCDは売れなくなり、逆に、プロ、アマ問わず、作曲家は余ってます。

冒頭の作曲家も若者も、どちらの言い分も正しいんですよ。作る気になれば安くあげれますし、作り込もうとすれば今でも金はかかるのです。

クオリティはどうでしょうか?。

とくにアマチュアの作品を聴くと酷くて、『よくこれをネット配信しようと思ったな』と、坂上二郎の名言、『今の若い人たちはホントに天才ですね。私たちの若い頃はこんなんじゃ恥ずかしくてテレビに出て来れなかったもの』を思い出す。

単に作品を垂れ流すのでなく、1曲1音に気持ちを込めて作ってみては。

時間をかければ良いとは言わないが、独りよがりの作品を他人に聴かせてどうするの?。

絵でも、写真でも、ダンスでも、スケートボードでも、表現は見る人に伝わらなければ意味がない。

良い音楽とは、作り手が良いと思うだけでなく、聴き手が元気づけられ、涙して、繰り返して聴きたくなる音楽の事ではないでしょうか。

スタンダードの曲は童謡にしてもビートルズにしても同じ。

音楽を安く作れると言った若者の方に言いたい。

お金をかければクオリティは上がります。ですが、それが良い曲をは限りません。でもね、誰かに聴かせようと思ったらそれなりの手間がかかるんです。

そして、この文章を書いたのは、巷にただよう無責任な自称作曲家たちに警鐘を鳴らしたかったからです。

曲はもう一人の自分なんだから、よく磨いてから世に出してあげましょう。

これは自分にも言い聞かせてる事です。

ー作り手は、聴き手の成れの果て....、

あなたが誰かにもらった感動を、誰かにつたえて下さい。手間ひまかけて納得行くまで作り込んだ曲でね。

了。
[PR]

by end_of_eternity | 2013-01-26 18:55 | Comments(0)

年末/お正月/総括!

忘れないうちに、

先ずは年末。休み1日目は休日出勤。

仕事を終えてそのまま横浜。用事を済ませて帰ろうとしたら終電間に合わずにネカフェで一泊。アパートに戻って一眠り。ちょっと掃除していると弟から着信。駅まで迎えに。

夜は、地元の友人たちと飲み会の予定でしたが、仲間内で出産予定の人がいて中止。

無事に第二子を授かったそうです。おめでとう。

大晦日は知り合いと出かけるつもりでしたが、予定が合わずにキャンセル。これも残念。

元旦は倉庫整理。夜になるのを待ってから佐野厄除け大師へ。空いてました。

2日に弟を駅まで送る。

3日は高校の同級生川Tくんが遊びに来た。

『るろうに剣心』を見ながら鍋。


d0005683_1433309.jpg



吉川晃司さん、かっこいいっす!。江口っさんの斉藤一はいただけないw。

当時の思い出を語る川Tくん。川原真琴のpvは未だにマッチしてないとかね。

T.M.RevolutionのHEART OF SWORDはカラオケのレパートリーで、『剣の心』と20年近くたってからやっと気づいたオレw。

SIAM SHADEもこのアニメでヒット曲を出した。

余談ですが、当時はタイアップが多く、純粋なアニメソングが無かった。水木一郎さん、堀江美都子さんなど、子供心をアツクさせる曲。大人になってから少年少女が思い出をどう振り返るかと、不毛な考えに煮詰まった記憶がある。

面白かったので、続編を希望。志々雄編が見たい!。


d0005683_1314382.jpg

d0005683_1314362.jpg



うちの鍋は、水炊き→湯豆腐→水餃子→雑炊(翌朝です)と変化します。

夜中に家まで送って一眠り。

4日は都内に住むアニキこと、西田アニキが遊びに。この人は色々あって苦労してる方ですが、まあ陽気な呑んべえですね。しかし酒量減ったかも。

池波正太郎とドストエフスキーはこの人から教わった。

たっぷりと、性的なお話をw、気がつけば一晩中下ネタしか話してねえwww。


片瀬那奈さんと、


d0005683_14154215.jpg



優木まおみさんで、


d0005683_1415755.jpg



夜通し語るおっさん2人....、お正月になにやってんだ?。オレはブラックニッカをウーロン茶で流し込みながら。アニキはスーパードライを次々平らげる。

景気の話しをしても仕方が無い。

日本はすっかり貧乏になった。

朝起きて雑炊をかき込み、まったりして最後のビールをやっつけると、ドラマを見て小腹が空いたのでラーメン屋に。

駅まで送って、しっぽりと、2人は別れました。

5年に1回に会うとしたら、死ぬまでにはもう何回も会えないな。

休み最終日は都内に買い物。

あ〜っ、働きたくないな〜、と思いつつ、出社を待ったのでした!。

ちゃん、ちゃん、
[PR]

by end_of_eternity | 2013-01-19 13:14 | Comments(0)

さよなら、ねえちゃん

いとこのねえちゃんが亡くなった。

享年46歳。癌。

勝ち気でキカンボウ。子供の頃は地元の、『スケバン』。卒業式に仲間と男の先生を囲んで、泣かせて武勇伝にしているような人だったが。

最初の結婚は親が決めた。失敗。再婚は優しい旦那さんで、子供も授かり上手くいったと思っていたのに。

寝たきりで、誰にも気づかれずに息を引き取ったそうだ。

身内のみの葬儀で坊さんも呼ばなかったらしい。

戒名も無し。位牌には本名。

オバさんが不憫に思い、帰りの車で実の母親を責めたそうだが、嫁にいった先の家の作法がそうならば従うほかはないそう。

幸薄い人生。

亡くなる半年ぐらい前に、わざ、わざ、遊びに来て、

『調子が良いんだ。治るかも』

などと、言ったのは、最期の挨拶だったんだろう。オレの部屋の階段は病人にはキツい筈。

子供の頃はよく遊んでくれてありがとう。

さようなら、ねえちゃん。
[PR]

by end_of_eternity | 2013-01-18 23:52

ほんじつのオレ/フィンランド風のスープ

寒さで目が覚める日々が続きます。寒い!。温まるためにスープを作ってみました。

おはようございます。


話題:ほんじつのオレ/フィンランド風のスープ


昨日は用事があったので都内の方へ。

帰りにmixiのほうで知り合った作家さんと落ち合って、お茶でもしようかと思ったのですが、やはり突然で都合がつく訳がない。

1時間ほど時間をつぶしてから帰宅。

TSUTAYAでDVD、『野獣死すべし』を借りて実家に戻った。

ネット通販でプロツールズの攻略本を注文。

明日やるべき事を紙にまとめる。

だら、だら、と深夜バラエティを見ていると、フィンランドの普段の暮らしぶりを放送していた。鮭とジャガイモのスープが美味そうだったので検索してブックマーク。

それとオーロラの映像。

....、

朝起きて、とりあえず二度眠w。朝風呂。やっと目が冴えた。

洗車をしにスタンドへ行く。ついでにスーパーで鮭とブイヨンを購入。

戻ってハイラックスのタイヤをスタッドレスに交換。

ここでタイヤの空気圧が低いのに気づいて再びスタンドへ。親しいスタンドマンが、『2回も来て何やってんの?』。間抜けっぷりをいちばん分かっているのはオレなんです....orz。

一休み。親戚が成人式のお祝いに持って来た赤飯をいただく。おいしい!。ついでにDVD鑑賞。この作品は、『蘇る金狼』にハマった時に見て、ラストが訳分からんかった思い出しかない。

ふ〜、ヒロインの小林麻美さん、キレイですね〜!。映像作品として残ってるのはこれぐらいみたいです。

中断して再び車いじり。コルベットを倉庫へ。アマヤ、(農家では倉庫、保管庫をこう呼ぶ)を片付け、入り口の段差を廃品の畳でなくして仕舞った。少し腹を擦ったが仕方ない。

部屋に戻って続きを見る。やはり難解なラスト。

見終わる頃に腹が減った。

さっそく、フィンランド風、鮭とジャガイモのスープを作る。

ジャガイモ2個とニンジン半分を適当に切って炒める。作り方は適当。水1・5リットルにブイヨン2つと余った日本酒を入れ、トマトのかわを向いてみじん切りにし、長ネギも入れる。煮立ったらあく取りして、最後に鮭をぶつ切りにして入れた。

塩、コショウで味を整える。


d0005683_19153146.jpg



こんなもんかな?。ミネストローネみたいな味になった。気になった方はこちらをどうぞ。ハーブをかけないとダメみたいですね。チーズも入れてないし。

あとは寝るだけの良い1日でした!。
[PR]

by end_of_eternity | 2013-01-13 19:15 | Comments(0)

AURORA

深夜のテレビでフィンランドの暮らしを紹介していた。

買うものによって消費税の比率が変わるのは良い。日本は、必需品は低め、贅沢品は高め、に設定すれば良いのではと思った。軽減税率ですね。

鮭とジャガイモのスープも美味しそうだ。

移動中にオーロラガイドなる日本人があらわれて、偶然にも撮影されたのですが、画面では今ひとつで見に行きたいと思った。

AURORA

高校生の頃に好きだった曲のタイトル。

映画、『逆襲のシャア』。三枝成章さんの作曲です。ラフマニノフのピアノ協奏曲2番といっしょに載せておきます。影響はあるね、きっと。良い曲です。







[PR]

by end_of_eternity | 2013-01-13 10:55 | Comments(0)

KORG/DW8000

d0005683_23372815.jpg



大仰ですが使ってるいるのは上の一台のみです。

おはようございます。


話題:KORG/DW8000


itaruくんから貰ったデータの差し替え作業を終えました。

DW8000は25年ぐらい前のシンセと思います。ドリームシアターのビデオ、『Images And Words Live In Tokyo』でケヴィン・ムーアさんが弾いているのを見たのが最初です。

mixiのほうで知り合った方が絶賛していたので購入したのですが、現代シンセのスタンダードとなった同社のM1とはまったく異なり、あくまでもアナログライクな音であり、地味ながらも存在感のある音のデジタルシンセ。

DWGS/Digital Waveform Generator System

つまり、心臓部はデジタルだが、VCF、VCAと、音を加工する部分がアナログだそうで、車に例えるなら、スーパーカーを意識しつつ、コストパフォーマンスの良い国産スポーツ、と言ったところだろうか。

それだって悪くはない。

鋭い、切り裂くようなリードは、今回のフレーズにはぴったり。

主旋律を奏でるのに3台のシンセを所有している。

JD800は粘り気のあるリードで、しかも、万能に近くパッドも温かく広がりがある。歪んだギターとの相性も良い。moogにしては言わずもがなアナログの銘機。

このDW8000も重要なシンセの一台となった。


d0005683_23372875.jpg



今やコタツに入りながらノートパソコンで音楽制作が出来る。

過去のシンクラビアやフェアライトのように、『2000万円からの受注生産で、個人所有は日本で2人』であった機能はパソコンに集約され、何万円かのソフトがあれば比較的誰でも使える。もちろん、熟練度によって仕上がる作品はピンキリだが。

そして私は、『キリ』の方だと、....、思ってますw。

堅苦しい文章で疲れちゃった....orz。
[PR]

by end_of_eternity | 2013-01-02 23:37 | Comments(0)

こんなお正月!

正月も2日目です。

元旦は朝いちばんで実家近くの神社へ。

次にお寺で鐘突き。

お寺の小坊主が地元の後輩なんですが、いつも弟と話すのですが、彼は小太りで顔が脂ぎっていて絶倫そう。つうか見た目が好色そう

ああ、罰当てられるw。

で、元旦早々に倉庫掃除。やれる時にやっておかないとね。広くなったのでコルベットを仕舞おうと思ったら、昔の造りで段差が大きいのでやめました。お金を貯めて整備倉庫にしないとね。

年賀状のチェック。減ったな〜w。オレは書かないので貰えません。

夜になったら佐野厄除大師に行こうと思ったので、それまではDVD鑑賞。引き続き、『君の瞳をタイホする』。バブリーなシーンの連続。服は当時のDCブランドってやつか?。刑事の月給ってそんなスゴいのか??。

ギバちゃん演じる土門隆の高級マンションのモニター付きバスルームとかw。

ホントみなさんお洒落!。





驚いたのがキャストなんですが、

陣内孝則、三上博史、柳葉敏郎、浅野ゆう子、三田寛子、工藤静香、森尾由美、蓮舫....、

って、そうそうたる顔ぶれwに混じって、若い頃の伊原剛志さん、吉川十和子さんとか、ちょい役も今となっては豪華。他にも黒田アーサーさんとか色々出てた。

モブシーンが多い。お金が使えた時代なんですね。

夜になっていざ佐野市へ。弟を誘ったら断られましたw。

ちゃん、ちゃん、

つづく....、
[PR]

by end_of_eternity | 2013-01-02 08:50 | Comments(0)

お正月!

初詣に行ってきました。

あけましておめでとうございますm(_ _)m


話題:お正月!


バブル期のトレンディドラマを見ながら過ごす正月。まあ、これもいいかなと。

『君の瞳をタイホする』

エラい時代だったんだな〜。

お洒落して快楽的に日々を過ごす。渋谷で。

オレがよく使う言葉、『さみしかったのさ』、『バッカじゃなかろうか』、『神様、オレなんか悪い事しました?』は、このドラマからだったみたいです。25年目の真実だねw。

劇中で、『公務員はさいてー』、『暗いし、ジジ臭い』、『給料安いし〜』と、今ではありえない言葉が飛び交ってました。バーのシーンが多いのですが、豪奢な店内に派手なグラスで、これまた毒々しい色のカクテルを飲む。ヴァイオレットフィズってwww。

BGMもいいね。久保田の曲も久々に聴いていいなと思った。





元旦から倉庫掃除をしていたら、冬眠していた小さなヘビを起こしちゃいましたw。新年早々に干支を見るなんて、今年は良い事あるって予兆か〜^^。
[PR]

by end_of_eternity | 2013-01-01 16:37 | Comments(0)