Switched-On


我的人生日常
by end_of_eternity
リンク
yo3's room ver 2.9
スケーターyo3のブログ

Melogress
Melogressのブログ

Edisel Music Web Site!!
Saifa氏の笑えるブログ

Etsu_N/音楽の力
ギタリストは静かに語る

Taku_M/ギタリストの日々
魂を奏でるギタリスト

Charlie氏/心凪ぐ時
ヴォーカリストを撃つな!

永遠の歌を求めて
シンガー/TOMOKOさん

キボリスタジオ
マスタリング/いつもお世話になってます!

the end of eternity
muzie/音楽が聴けます!
最新のコメント
>ふみえさん 追記です..
by 管理人 at 19:34
>ふみえさん コメント..
by 管理人 at 19:10
なんか、引っ越し以来、音..
by ふみえ at 16:30
いえいえwww
by end_of_eternity at 20:23
車! こちらもご愁傷様で..
by TOMOKO at 19:32
お気遣いありがとうござい..
by end_of_eternity at 21:25
ビーグル犬、2匹いたので..
by TOMOKO at 20:54
ライフログ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


金沢からの帰り道

真夜中の高速でBGMはコンプレックス。

1990なんか当時よく聴いたけど、いま聴くとダッサイ曲〜。でも好き!。

コルベットでの遠出は初めてだった。ラゲッジルームに身を横たえて眠った。やれば出来るもんだと感心したよ。

行く途中でコルベットのC4初期型とトランザムがしばらく並走してから消えて行った。

それと帰り道ではマスタング。

お互いに気になるみたい。

小布施のあたりで仮眠をしてからしばらく走って群馬県に。軽井沢を過ぎてから偶然に立ち寄った、『横川SA』は良かった。


d0005683_22254476.jpg

d0005683_22254428.jpg



スターバックスのカフェラテが美味しいと感じたのは、このシュチュエーションのせいだろう。普段はセブンイレブンのMtレーニアの方が好きだもんね。

それとシナモンロールが美味しかったのも、この山奥の空気とオープンカフェのせいだろうね。

いいドライブ&旅の〆でしたよ!。
[PR]

by end_of_eternity | 2011-05-24 22:25 | Comments(0)

金沢マンキツ/市内散策とカレー

10時を過ぎて街がにぎわい出す。

香林坊の方へと歩く。道を尋ねると誰もが詳しく教えてくれる。これは観光地である京都も同じなのだけど、『観光客を街ぐるみでもてなす』って感じだな。

つうか、説明慣れしちゃうんだね。

とちゅうで目をひく建物を発見、『尾上神社』


d0005683_15383982.jpg



お賽銭をあげました。『色白のベイベーと恋に落ちますように』。お祈りw。

兼六園に向かう前に、『金沢21世紀美術館』。入館する時にスタッフがね、『こちらに英語表記もありますので....』ってパンフの最後にある英文のページを見せられたんだ....orz。

オレ、日本人なんだがw。


d0005683_15383954.jpg



紹介文によく乗っている、『レアンドロのプール』はね、ホントに大した事がなかったw。

で、『兼六園』。驚くなかれ、6、7回は訪れている金沢だが、中に入るのは初めて。10年前、金沢城を作っていた時に初めて来たのだけど、その金沢城にもまだ入っていない。いいんだよ、いいんだよ、東京の人が東京タワーに行った事がないのと同じ。ちょっと違うかw。


d0005683_15383975.jpg



中国人観光客が目立ってた。ツアーコンダクターがサングラスをかけてバブル期の日本人みたい。なんか、『成り上がり』って感じ。ハワイで日本人が閉め出しを食らった時も、同じような目で見られてたんだな、きっと。

で、お待たせしました。金沢と言えばカレー!!。

『ターバンカレー』と、『ゴールドカレー』


d0005683_15383944.jpg

d0005683_15383914.jpg



ターバンカレーのほうは元祖金沢カレーって言うくらいで、GO!GO!カレーそのものの味。まー、まー、かな。だけど、ゴールドカレーの、『ミルフィーユとんかつ』のカレーは絶品だった。都内にあったら通うと思う。さくっとしたころもとソースが合うのよ。美味しい。お腹を空かせて本日3回目のカレーに行こうかと思ったくらい。

お腹いっぱい。

で、片町のほうへと歩く。北陸一の繁華街。噂の、『下着の販売機』を探したけど見つからない。

それにしても道行く若い女性がみんなスレンダー。太ったコを探すのが難しい。それにお洒落。そう言えば金沢と名古屋って、『見栄っ張り』って事でも有名。女の人はとくに競い合うんだろ。派手な霊柩車とかガラス張りの嫁入り道具とかもテレビで見た。100万円のおせち料理ってのも金沢だw。


d0005683_15383928.jpg



疲れたので尾上神社で休む。再びお賽銭をあげて一角にある池を散歩し、鯉をながめてからベンチでうたた寝。2時間は寝た。この間に、AUのお店に携帯をあずけて充電してもらった。ありがたい。

金沢駅に向かって歩くと、花の飾りが目についた。大した事はないけれど、なんとなく撮っておく。


d0005683_15383935.jpg



帰り道に、金沢人のソウルフード、『らーめん世界』。ここね、味がいつも微妙なんだ。美味しいような、そうでもないような感じね。スマン。それで今回はトッピングのしらがネギを乗っけて食べた。やっぱり微妙な味w。どっちかと言えばここはチャーハンの方が好きかな。

その店の店員さんに、かねてより気になっていた、『ぶどうの木』の道順を教えてもらう。らーめん世界の福久店は何度か寄ってるし、ここの近くとは思っていたのだけど、いつもたんぼの真ん中で迷って終わりなんだよ。

すごく親切に教えて頂きました。が、迷いましたw。検討違いの方向に向かって、そこで古着屋を見つけたもんだから時間食って、やく2時間、うろ、うろ。それでも執念で探しました。らーめん世界福久店の皆さんありがとう!。なんとか着きましたよ。コルベットのボクですよ!!。


d0005683_15383990.jpg

d0005683_16335565.jpg

d0005683_16343060.jpg

d0005683_16345260.jpg



まだ中に入った事はないんだけど、こんなシチュエーションで、ゆっくりお食事したいね。

では、オマケの帰路へつづきます....、
[PR]

by end_of_eternity | 2011-05-22 15:38 | Comments(0)

金沢マンキツ/近江町市場

『兼六園のサクラきれいだよ!』

そいつは一児の母のくせに、はしゃぐと童女のような口調になる。記憶の中の女。もう、瞼の裏にもはっきりと像を結べない。

おはようございます。


話題:金沢マンキツ/近江町市場


仕事を終えてそのまま東北道、北関東横断道、関越、上信越道....、と、高速を乗り継いで北陸を目指す。高速の旅は素早いが味気ない。新潟の8号線にある、『銭形』って定食屋に寄りたいなとか思っても、そう簡単には下りれないし。

真夜中に疲れきって、コルベットのラゲッジルームに身を乗り込ませる。

なんとか眠れるもんだ。

小布施のあたりで仮眠をし、目覚めると新潟、富山、石川へ。

朝一で金沢に着いた。


d0005683_14541634.jpg



金沢出身のイタルくんにメールすると、『好きなんですね』と返される。そうだよ、好きなんだよ、ずっとねw。

先ずは腹ごしらえに、『近江町市場』へ。


d0005683_14541631.jpg

d0005683_14541626.jpg



入り口付近で、『どじょうの蒲焼き』。これ珍味です。オヤツと説明されたけど日本酒と合いそうだね。次にオハギをみつけたが、こっちの大福のようなものをすすめられて食べる。どこでも食えるなw。アメ横みたいに客引きもしつこくないし、喧嘩口調にもならないのは土地柄か。


d0005683_14541620.jpg



海鮮丼のお店に腰をつける。おまかせで頼んで、お茶をもらいながら、『ぶた串』をいただく。あぶらがのってて美味しい。いっしょに出された漬け物がこれまた、あう、あう。お茶と、ぶた串と、漬け物のトライアングルは最高です!。


d0005683_1454169.jpg

d0005683_14541698.jpg



で、お待ちかねの、『海鮮丼』。


d0005683_14541624.jpg



これはね、まあ、築地とかアメ横のほうが美味しいかなw。ただ、しょう油が関東のと違っていて、試しにゴハンにかけて食べたのだけど、ほのかな甘みのあるしょう油なの。これは発見。北陸の味付けって自分はいつも、ほんのり甘い、と思うのだけど、このしょう油の味だったんだな。

つづく....、
[PR]

by end_of_eternity | 2011-05-22 14:54 | Comments(0)

TAKUくん広島へ....、

3/11はいろいろな人の人生を変えたんだな。

おはようございます。


話題:TAKUくん広島へ....、


久々にTAKUくんのブログを見たら広島に住んでるみたい。

原発の問題をつらつらと書いていたので何事かと思ったのだけど、きっと身の危険を感じたんだと思う。

都内の中国人とかもずいぶんと帰国したと聞く。政府の対応もあいまいだし、なによりも信用出来ない。政治家のいちばんの特徴は、『信用出来ない事』。

ただ、TAKUくんらしく広島でも上手く仲間入りしてやっているみたい。タイ式マッサージの技術と、言わずもがな卓越したギターは聴く人を感心させる。

2つも技術を持っているんだから何処でも通用する。

オレは愛すべき人たちが住む関東地方からは離れられないけどね。

でも、いつかまた会おう。その時が来たら。

....、

いま作っているバラードを終えたら、次は、『希望』に満ちあふれた曲にしよう。

愛するものすべてに。
[PR]

by end_of_eternity | 2011-05-15 17:10 | Comments(0)

久々のスタジオ入り....、

TOMOKOさんが、『children of the light』を歌いたいとの事でカラオケを作る事に。で、久々にキボリレコードを訪れ、由田さんと作業する運びになった。

チャーリーさんに後で了解をとらないとな〜w。

早く着きすぎたので公園でタイヤキを食べる。美味しい。


d0005683_03353.jpg



14時スタートきっかりにスタジオ入り。

前は池袋線の桜台にあったのだけど、今は新宿線の沼袋。広くなった。赤い椅子がお洒落だ。かっこいい椅子はスタジオ全体を引き締めますね。


d0005683_03397.jpg



『children of the light』は2006年の3月に録音した曲。22〜3の頃にメロだけ浮かんで、27歳の時にアレンジを完成させた。8分もあるのよw。当時プロツールズのトラックを埋めて由田さんに苦い顔をされ、チャーリーさんには、『パンチ!パ、パ、パ、パ〜ンチ!!』録音を何回もさせてしまった....orz。それを短くイベントとかでも歌えるようにするのが目的です。

久々の作業だけど由田さんの作業スピードには舌を巻いたw。ミックスの技術も上がっている。

これはアートを志す人全員に知ってもらいたいのだけど、

『すき間をつくってやらないと....、』

みたいな言葉がベテランの由田さんの口から出たんだ。びっくりしたね。

なんでも、ホールで自分の作った曲を流したら音のカタマリになったそうで、他の人がわざと、スカ、スカに作っていたのに気付いたそうだ。

クドいようだけど、『すき間』に気付けないようでは何事も、まだ、まだ、じゃないかな。

音圧も上がったし、シンセベースとギターの耳障りな周波数も削った。

聴きやすくなった筈。

これは全曲リマスターすべきだな。

一時間ほどで作業は終了。音楽業界も暇なそうで、去年は10日しか休みがなかったのに今年はスケジュールが空いている様子。他にもゲーム音楽の裏話とか、にこにこ動画の話しとか、かなりなさけない今の音楽事情について教えてもらった。

小室哲哉さんと(a)vexの時代はどこへいったやらw。

再会を約束して帰り道、お腹がすいたので高田馬場のGOGOカレーで、『メジャーカレー、ご飯少なめの海老フライ抜き』を頼む。100円ぐらい引いて欲しいよね。美味しかった。オレ、金沢カレー大好き。


d0005683_03319.jpg



それと池袋のイケベで、『サルでも分かる音楽理論』を購入。マジメに覚え直さないとね。未だにペンタトニックとか良く分からんのでw。


d0005683_03316.jpg



なんか若返った気分でした!。
[PR]

by end_of_eternity | 2011-05-09 00:03 | Comments(2)

ITARUくんと/SSI/Soutome Sound Industry

5月1日。長野から戻って一眠りし、以前から欲しかった、ジャッキ、タイヤストッパー、スタンドを買い込んでアコードのオイル交換をすませる。

ガソリンも満タンにしたったw。

2日は実家の手伝い。で、3日はITARUくんを招く。

おはようございます。


話題:ITARUくんと/SSI/Soutome Sound Industry


プライベートスタジオ、『SSI/Soutome Sound Industry』にプレイヤーをお招きするのは久々。


d0005683_2220547.jpg



先ずはシンセサイザーのコレクションを堪能してもらい、それから音色づくりの基本的なやり方をレクチャーしたのだけど、オレ自身忘れていた事もあるので説明不足ですみませんですw。

昼食を済ませてからソロプロジェクトのアナライズ。

スゴいメロとコード進行にびびったけど個性と言えば個性。でも、随所できかせるリリカルなピアノフレーズは光るものがあるので、まだ、まだ、成長してる感じはしました。

すっかり萌え系のソロ作品かと思ってしまったが、違うそうです。スマソw。

コード進行とスケールは作曲の基礎だから、もっと突き詰めてやった方が良いとは思ったし、リズムの打ち直しを提言したが、『それは次回作で!』みたいなノリはジョン・レノン的でいいと思う。

考えてると前に進めないからね。

次回作に協力をする約束をして駅で別れる。1〜2曲ぐらいなら作り込んだヤツを提供できると思いますので、その時はよろしく。

それにしても、弾いている姿を見て思ったのだけど、ITARUくんさ、



d0005683_22402217.jpg




東儀秀樹に似てるんだね。角度によってだけど。

よけいなお世話ですねw。
[PR]

by end_of_eternity | 2011-05-07 22:20 | Comments(0)

スノーボード in 志賀高原/その2

雪がある!5月なのに雪がある〜、るん、るん♬


d0005683_22203081.jpg



シャーベットを切りながら滑ります。楽しいです。転ばないように手加減しながらね。数年前の新潟のようにねんざしたら最悪だもの。


d0005683_22203052.jpg



この鉄塔をはさんで反対側のコースは群馬県らしいです。こっちも楽しいです。雲行きは怪しいですが。

休まず4時半まで。

さすがに、これは、疲れた、....orz

帰り道で着替えを買って朝出て来たネカフェに向かいます。長野市内に到着。善光寺のほうへ。『邦心』ってラーメン屋があったような〜。そう言えば教えてくれた、藤極さん元気かな???。上田のやたらタフな女の子。10年くらい前の知り合い。

良く分からんのでショッピングモールを、ぶら、ぶら、歩く。

と、見つけたラーメン屋へ。『てんてん』


d0005683_22203045.jpg



ここさ、能書きはいいんだけど、ラーメン一杯940円ってどう?。味は、まあ、まあ。でも、コストパフォーマンスは悪い。それほどじゃない。

しゃくぜんとしないまま移動。ツタヤの近くにあるスーパー銭湯、『ぶらっと若里』で、ゆっくりおフロに入る。疲れがいっきに出たよ。座敷にマンガがたくさん用意してあってくつろげた。コストパフォーマンスは、(良)だな!。

余談だけど、湯舟にイレズミをした若い男がいた。きもち薄くなった前髪とガリガリの体は零細企業の経理って感じ。それの左肩にドラゴンのタトゥーが入ってるの。そいつね、体を抱きしめるようにして、肩のイレズミを隠しながら湯舟につかってた。まわりをキョロ、キョロしながら。

気の毒になった。

イレズミは入浴禁止だけど、言われてからの事で、それまでは堂々と入っていればいいのに。

そも、そも、似合ってないよ。

2時間ほどくつろいでからネカフェへ。ちょっと待てよ、明日滑るのは中止にして金沢にでも行こうかなとか考える。でも疲れているので爆睡したZZzzz....。....、早朝目覚めると疲れきってだるい。予定は未定。ドライブを楽しもうと長野市を後にする。もう帰ろう。上田のそば屋に行くのもいいかな〜。

で、帰路。標識に、『ねずみ』ってw。はい、地名だそうです。


d0005683_22203020.jpg



上田の手前でトラブル。アコードのウィンカーが激しく明滅する。調子悪かったんだよ。球切れかな?。そば屋は中止。とりあえず小諸まで走ってオートバックスで電球交換。

自分でバラせるって便利。接触不良だね。誤摩化しながら帰るしかない。

碓氷峠を越えて群馬県へ。いつもの帰宅コース。とりあえず伊勢崎の、『フレア』。これだけ綺麗で広い店舗って、なか、なか、ないよ!。震災のせいで売れ残りのセールをやってました。ユニオンのヴァインが50パーセント引きっていいかもね。オークションより安い。どうすっかな〜w。


d0005683_22203096.jpg



スタッフは若くて礼儀正しいです。都内のスポーツショップとかだと上から目線でものを説明する人いるけど、ここはそんな事はないな。

帰り道でボード仲間から教わった、『剛田製麺店』に寄る。

ここね、すっごく、量が多いです....orz


d0005683_22203043.jpg

d0005683_22203077.jpg



これで半分だったのですよ。たしか5.2キロのラーメンとか信じられないメニューもあったw。ギャル曽根ちゃんじゃないんだからw。味も大勝軒の系列。食べきれなかった。不二子藤雄さんはオッケーしているのかな。

敗北感を噛みしめながら帰宅しましたとさ。

ちゃん、ちゃん。
[PR]

by end_of_eternity | 2011-05-06 22:20 | Comments(0)

スノーボード in 志賀高原/その1

GW前日、仕事を終えてそのまま出発!。いざ志賀高原へ。

真夜中の碓氷峠はやっぱこわいよな〜。峠のど真ん中に潰れたラブホがあるのがいつも不思議。それは金精峠もいっしょだけど。軽井沢、小諸、上田を経て、夜なのでそれほど込まずに長野市に到着。でも7時間ぐらいかかったかな。国道沿いのネカフェに入る。


d0005683_20125311.jpg



地方のネカフェはゴハンも美味しいしなによりも広い。これで8時間で1600円だからね。一昔前じゃ考えられん。

爆睡!。....、で、朝7時に目が覚める。歯ブラシをもらってトイレへ。ついでに顔も洗う。

ネカフェを出て国道へ。標識を見て行くと難なく志賀高原へ。『そういえば何年か前に、ミス志賀高原が脱いだのがネットで話題になってたな』とかなんとか考えているうちに、吉野家が目に入ったので朝食。満腹!。

今回は弟のアコードで来てます。↓↓↓。


d0005683_20125382.jpg



で、着いたのはいいのだけど、さすがは志賀高原。広すぎてどこから手をつけていいのか分からないじゃんw。10時半ぐらいに駐車場を見つけて支度し、とりあえず横手のほうから攻めはじめる。後日知ったのですが、ほんらいは一の瀬とかあたりから楽しむのが王道らしいですw。

震災のお陰で久しぶりだから、滑る、滑る。

あっちゅうまに疲れる。休憩。レストハウスの自販機で、『アンバサ』を発見。これ関東じゃあんまり見なくなったよね。バブル期にはけっこう見かけたのに。


d0005683_20125495.jpg



再び滑る。時間がもったいないのでお昼はずらした。1時過ぎに下のほうにあるレストハウスでカップラーメン。


d0005683_20125471.jpg

d0005683_20125492.jpg



ストーブの上のずんどう鍋に蛇口がダイレクトで付いてますw。

ところで最近、カレーに唐辛子をかけて食べるのを叔父さんに教わったのですが、なんだか微妙な味になるな〜。

デザートに杏仁のソフトクリームをいただきながら一休みです!。
[PR]

by end_of_eternity | 2011-05-06 20:12 | Comments(0)

河野悠里さん/ 1/f

長野に行ってお土産を買い忘れ、それを池袋で買ったありがたみのない私ですw。

おはようございます。


話題:河野悠里さん/ 1/f


池袋を、ふら、ふら、とあるいていると軽快な16ビートに立ち止まった。

流行の人間がボーカロイドっぽく歌うやつかと思ってね。

ITARUくんが萌系のCDをやるそうで、うまく流通にのったら次回から手伝ってくれと言われたのも頭のかたすみにあったけど。


d0005683_21273696.jpg



グレッチがかっこいいよね。

きさくな方でサインと握手までしてもらっちゃったよ。

手持ちが少なかったのでシングルを買ったのだけど、(少し話してるうちになんかのせられちゃったw)聴いたら、昔のcoccoとか椎名林檎を聴いて育った人なのかなと思った。

もう世代が変わってるんだな〜、20代でまっすぐ前を向いて音楽してるのが羨ましい。

長野、ITARUくんと遊ぶ、実家の手伝い、結婚式と、忙しかったGWの最後にこのアーティストと話せたのが嬉しかった。

よかったらどうぞ↓↓↓。



[PR]

by end_of_eternity | 2011-05-05 21:27 | Comments(4)