Switched-On


我的人生日常
by end_of_eternity
リンク
yo3's room ver 2.9
スケーターyo3のブログ

Melogress
Melogressのブログ

Edisel Music Web Site!!
Saifa氏の笑えるブログ

Etsu_N/音楽の力
ギタリストは静かに語る

Taku_M/ギタリストの日々
魂を奏でるギタリスト

Charlie氏/心凪ぐ時
ヴォーカリストを撃つな!

永遠の歌を求めて
シンガー/TOMOKOさん

キボリスタジオ
マスタリング/いつもお世話になってます!

the end of eternity
muzie/音楽が聴けます!
最新のコメント
ローズさん遅くなりました..
by end_of_eternity at 22:56
ですねー、、数年前に、岡..
by ローズ at 15:50
>ふみえさん 追記です..
by 管理人 at 19:34
>ふみえさん コメント..
by 管理人 at 19:10
なんか、引っ越し以来、音..
by ふみえ at 16:30
いえいえwww
by end_of_eternity at 20:23
車! こちらもご愁傷様で..
by TOMOKO at 19:32
ライフログ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


宮内和之さん死去/PEOPLE, RIDE ON

90年代にシブヤ系って音楽がはやった頃、車のスピーカーからいつも流れていたのは、『ICE』の曲だった。

おはようございます。


話題:宮内和之さん死去/PEOPLE, RIDE ON

d0005683_20314234.jpg

宮内和之さんが亡くなっていた。一昨年の暮れに。ガンだったそうだ。44歳の若さで。

ICEのコンポーザーでギタリスト。

最近ではMihimaru GTの楽曲などにもかかわっていたようだが、2000年あたりからICEが失速していたのは、病気だったからかと少し寂しくなった。

COSA NOSTRA、ウルフルズ、斉藤和義さんなどと交流を持ち、GIBSONの専属プレイヤーでもあった。

思い出す。

20代の頃は、海に行く途中、スノーボード、旅先と、いつでも聴いていた。

楽曲、『PEOPLE, RIDE ON』の歌詞なんだけど、


ニュースで知ったことだけど
あのロックンロールスターは
もういない

車のシートに横になり
涙を流した
夢は消え歌は残る



そのまんまになっちゃったね。

なんでだろう....、好きだったものが、どん、どん、消えてゆく。

安らかに眠って下さい。オシャレな音楽と感動をありがとう。赤坂ブリッツで見たあなたのかっこいいステージは、これから何度でも思い出すでしょう。

さよなら。
[PR]

by end_of_eternity | 2009-02-23 21:00 | Comments(0)

個性について独り言

スケーターのyo3が語っていた。

外国人に、『日本のスケーターは個性が無い』と言われた人がいるようで、それは音楽にもいえる事なので考えてみた。

世界的に日本人が没個性だってのは知られてる事だし。みんなが標準に染まりたがる習性。特にファッションと音楽ね。

で、これはオレの解釈。

おはようございます。


話題:個性について独り言


表現者ならば個性つまり、『オリジナリティ』は気にする所。

が、初心者ならば先ずは、『基本から』と言う事になる。何かに取り組み始めた人間がいきなり個性を出していたらそれは、『天才』に他ならない。たいていの場合は勘違い。

なんでもいい。ギターでもスケートボードでも出会った時のショックってのがあって、憧れから道具を手に入れたりファッションから入ったりする。

同じような髪型から服までね。

見た目がキマッタならば次はテクニックと道具のチューンナップにはげむ。理想の表現に近づくには、この2つが不可欠だ。

同じような仲間と出会って、話して、影響を受ける。生の意見とプレイにふれるのが重要。

これがけっこうヘコムw。先輩方は厳しいからね~。

そこでまた、『基本ってやっぱりタイセツ』とか思う。

何だってそう。

人間がやる事である以上は基本の中にすべてがある。

それに、ひとかわ剥けてから基本をやると新しい発見もある。一度目に見落としていた事ね。

超人技って呼ばれるのは単に、『基本の動き』を猛スピードでこなしてるだけ。それと正確さ。人間なんだからけっきょくは人間の動きしか出来ないよ。

この段階で気付くのは、

『受け継がれるもののタイセツさ』

研ぎ澄まされるってやつ。オレやキミ達が生まれる前に開発されたものを、みんなが感動して受け継いでゆくんだ。基本だからこそ、『スタンダード』なんだよ。これをやらなくちゃダメってやつ。


ちょっと休憩。最初から、『オリジナリティ』って言葉を口に出す人は上達しないよ。最後まで読んでね。


あれこれマスターして一区切り。天狗になる。初心者達を冷ややかに見る。

意見しまくる。これが嫌われるんだ。次は、『教えるって難しいorz....』だな。

もう自分が上手くなってるから逆に質問に答えられない。

頭で色々考える。運命の分かれ道。天才ならば教える側には回れません。何故なら努力も無しにトップに立てるから。凡人ならば苦労したぶぶんを思い出せばいい。

スタイルの違いもあるしね。万能にはいかないな。

どうだい?。もう分かるかな?。ここですでに、『オリジナリティ』が出ちゃってる。万能じゃないんだよ、誰も。自分の得意なスタイルってのに固定されてる筈だ。

そしたら自分のプレイを作品として、たとえば録音してとか、録画してとかして客観視する。

するとね、憧れた人達と同じような事をやっているのに気付く。

影響ってやつだね。

なんだか、あっち、こっち、で見たような技の数々orz....、

そうだよ、けっきょくは好きな事ばっかやってる。『好きこそものの上手なれ』じゃないけどさ、そこに個人の性格、身体的特徴、国民性とかが加わって最終的に、

『オリジナリティ』

ってのは勝手に出てきちゃうもんなんです(涙)。

攻撃的なヤツは攻撃的なギターを弾くよ。知的な人は知的なラインどりでゲレンデを滑る。

『個性』なんて無理にやるもんじゃない、とにかく。

ここまでは単なるプレイヤー。

次にタイセツなのは、

『伝える』

上手くなったなら、『認められたい』って欲求がある筈だ。今度は自分に憧れて欲しい。だけど初心者に、『かっこいい』とか、『すげぇ』って思われるのはいっそうの努力が必要。

大いに悩む。最大の試練だね。だってさ、自分の好きなこと=相手も好きか?って違うよねw。

見せ方だよ。聴かせ方だよ。ツボだよ。

少なくとも10年前後の経験が必要だ。

よくコメディアンが、『ツカミが肝心』って言うでしょ。受け取る側、オーディエンスがいなくちゃただの勘違い。独り言。

表現はコミニケーションだから相手がいてこそ成り立つ。

評価される。ここまでたどり着いたならば、もう、『オリジナリティ』とか言わなくてもいい。自分の思うがままに表現して後は相手にゆだねろ。

とにかく楽しんでやろう。自らが良いと思えないものを相手が良いとは思わない。

大事なのは続ける事だ。
[PR]

by end_of_eternity | 2009-02-19 23:43 | Comments(4)

みっくすじゅーす!

おはようございます。


話題:みっくすじゅーす!


赤羽駅の、『Juicer Bar』。果物をミキサーでジュースにしてくれる。

d0005683_1355973.jpg

d0005683_1355485.jpg


下はわが家のミキサー。

カップをはずすしそのままストローをさしてテーブルへ。

さいきんは自宅でミックスジュースを楽しんでる。夕方のスーパーで牛乳といたんだ果物を購入してね。

健康にもいいしね!。
[PR]

by end_of_eternity | 2009-02-15 14:14 | Comments(2)

エンジン焼ける

みなさんお元気っすか?。

サーフ様のエンジンがついに焼けちまったyo。

修理工場に持って行ってエンジンを手配してもらった。中古かリビルドね。トヨタの人には、『サーフそんなに好きなんですか!』と言われた。323000キロだぜw。

改造しまくった同型が今じゃ50万以下で手に入る。

でもさ、なんか、『戦友』とか、『相棒』ってさ、こんな感じじゃないかな。

鹿児島の伊集院から北海道の宗谷岬まで走破した。

関東から北陸へ抜けて中国地方へ。関門海峡を渡って福岡県。九州を一周してから本州に戻り四国を一周。そのまま東海地方を抜けて関東に戻った。

数年を経てから北海道、懐かしの帯広へ。

東北を巡る。

雪に閉ざされた奥飛騨。長崎の入り組んだ海岸線。和歌山で居合わせた温泉のイベントの花火。鳥取で見た大山。徳島のあわ踊り。弘前城。荘厳なる五稜郭。

また走れるさ。

今年のGWは、どこに行こうかな~、るん、るん。
[PR]

by end_of_eternity | 2009-02-14 23:02 | Comments(2)

飲食店にて....、

某ブリトニーって漫画家が、ネカフェに泊まり歩いている自分を、シロガネーゼに引っ掛けて、


イエガネーゼ!


とほざいていたよw。

おはようございます。


話題:飲食店にて....、


ある日、トンカツのチェーン店に入る。と、あきらかに慣れていない中年店員に誘導され席へ。二十歳そこそこの男性店員にフォローされながら、胸には研修中の名札。

不況でサービス業への転職を余儀なくされた人だろう。

タイヘンそうだなと思いながら注文すると、こんどは女性店員が、

『ああっ、そう、○○を、○○セットで。ねっ。するのね。はい、はい』

じゃっかん上から目線w。

やはり研修中の名札。

40歳前後かな。紺色のスーツが合いそうなもと管理職タイプ。

異業種への転職はタイヘンでしょうが、もうちぃっと気配りしてね。食べてるあいだずっと釈然としなかったよw。

次やられたらもう行かね~。ケッ。
[PR]

by end_of_eternity | 2009-02-11 00:18 | Comments(0)

Carshop@ETERNITY/ウィンカー交換

この不況じゃ車なんて買いかえれないw。

とりあえず車検に入れてあと2年は乗るとした。まっ、愛着もあるから、しばらくは大事にしよう。

でもやっぱり飽きはくる。

フロントウィンカーとサイドマーカーをクリアに交換したら見た目がすっきりした。
d0005683_1774165.jpg

写真は能登半島の砂浜にて。

洗車したら高圧洗浄機の水圧でステッカーが吹き飛んだ!。チャンスw?。きれいに全部剥がしてポリッシュして、そしたらカーナビの安いやつでも入れよう。

それなりに楽しめる!。

ねっ。
[PR]

by end_of_eternity | 2009-02-06 17:15 | Comments(1)