Switched-On


我的人生日常
by end_of_eternity
リンク
yo3's room ver 2.9
スケーターyo3のブログ

Melogress
Melogressのブログ

Edisel Music Web Site!!
Saifa氏の笑えるブログ

Etsu_N/音楽の力
ギタリストは静かに語る

Taku_M/ギタリストの日々
魂を奏でるギタリスト

Charlie氏/心凪ぐ時
ヴォーカリストを撃つな!

永遠の歌を求めて
シンガー/TOMOKOさん

キボリスタジオ
マスタリング/いつもお世話になってます!

the end of eternity
muzie/音楽が聴けます!
最新のコメント
>ふみえさん 追記です..
by 管理人 at 19:34
>ふみえさん コメント..
by 管理人 at 19:10
なんか、引っ越し以来、音..
by ふみえ at 16:30
いえいえwww
by end_of_eternity at 20:23
車! こちらもご愁傷様で..
by TOMOKO at 19:32
お気遣いありがとうござい..
by end_of_eternity at 21:25
ビーグル犬、2匹いたので..
by TOMOKO at 20:54
ライフログ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


TAO

沼津への道のりは遠かった。恩の押し売りになったけど、後々悔やみたくないから、これで良かったよな。

おはようございます。


話題:TAO


d0005683_9571917.jpg



20年前に買いそびれたレコードをやっと手に入れた。

針を落して1曲目からいきなりのポリリズム。シビれるね。ヴォーカル、デビット・マンの澄んだ声は今でも色褪せない。

よくオレは自分のユニットについて、『ツインギターのTMネットワーク』と自嘲ぎみに言う事がある。が、『原点は?』と尋ねられたら、TAOであり、EUROXであり、グスタフ・ホルストなんだ。

ブリティシュロックの優雅さにアメリカンロックの陽気さ。

そこに日本人ならではの感性が加えられる。

プログレともニューロマンティックともとれるスタイル。アイドル、歌謡ロックの全盛期に、よくもこんな音楽を世に送りだしたもんだ。

しかも全部英語の歌詞だぜ。

あとで細かいレポートを書きたいと思う。
[PR]

by end_of_eternity | 2007-06-28 09:57 | Comments(4)

ミッドナイト/小田原

夜の首都高速。

太いタイヤはアスファルトの継ぎ目を拾う。やはり、オレの車に高速のドライブは向いていない。

ジャンクション。

首都高は便利だ。が、慣れが必要。

雨が降ってきた。コーティングで水滴が吹き飛ぶ。

横羽線を下りて小田原。

小田原城の近くのパーキングに車を入れ、後部座席を倒して寝袋を用意する。眠れるまではまだ時間がある。夜中の公園へ。

時計はまだ8時を過ぎたところ。

少し散歩しよう。


d0005683_0141224.jpg



追記:沼津の知り合いが近々結婚するってんで、お祝いを持って行きました。東京にいた頃はかなり迷惑をかけた人です。沼津編はまた後日。
[PR]

by end_of_eternity | 2007-06-27 00:14 | Comments(0)

懐かしい味/らーめん/珍来

オフクロの味とか言うけど、『味覚』ってのはいちばん記憶に残るもんなのかもしれない。


話題:懐かしい味/らーめん/珍来


茨城県はオレの旅では空白部分になっている。

目的が無いんだ。

CGアーティストの人に資料を送って、ついでに次の曲の仮歌をと思ったら、夏風邪をひいちまった。

ゆっくり休めばいいのに、適当に車を走らせた。

海が見たいから、静岡にでも行こうかと思った。

が、何故か茨城へ。

帰り道で、土浦から下妻に抜ける125号線。懐かしい看板が目に飛び込んできた。茨城ではよく見かけるラーメンチェーン、『珍来』。とんとご無沙汰だった。10年ぶりに近いな。


d0005683_1825574.jpg



高校の同級生がトラッカーになったばかりの頃、彼は独りが嫌でオレを配送に付き合わせた。暴走族なんかとも付き合いのあるワルで、へなちょこだったオレはよく助けられたよ。


d0005683_183599.jpg



その時におごってもらった、『マーボーラーメン』。懐かしくて頼んだ。これがまたジャンクフード感丸出しでさ、胃が重たい食い物を受け付けなくなってるのに無理したよ。

美味くもないのに、食ってて顔がほころんだ。

彼は元気なんかな。
[PR]

by end_of_eternity | 2007-06-20 18:29 | Comments(0)

トヨタはスゲエよ!

話題:トヨタはスゲエよ!


平成4年生まれのサーフ様はただいま走行267000キロ。ご老体だ。

だが、トヨタさんに整備で一日あずけたところ、

『どこも異常無し!』

との事。

3000円ちょっとの整備で、こんなにやってもらっちゃって、さすがは世界のトヨタ!。

宣伝しときましたyo!。
[PR]

by end_of_eternity | 2007-06-14 23:52 | Comments(2)

暇々な一日

フィドル/ヴァイオリン弾きの、HARUKAさんのブログをリンクしました。

プロの演奏家の日々を読んでみて下さい。

軽快な文もグッド!!。


話題:暇々な一日


遊びに行こうと思ったら、ある人がどうも忙しいみたい。

このところ休みのたびに車の修理で大変でした。ガレージがあるからいいけど。塗装なんか風が吹いたらアウトなもんで。

車のオイル交換して、ウェブサイトの資料まとめて。

部屋の掃除もして。

ゆっくりしよう。来週は遊んでくれるよね!。
[PR]

by end_of_eternity | 2007-06-08 08:18 | Comments(2)

オムニバス

またオムニバスCDの誘いが着ました。

今度はここです。

福岡、東京、でっ、仙台....。

他にもけっこうあった。ライブハウス。着うた。

嬉しい!。

でも、申し訳ないけれど、それほどガッついて活動はしていない。

20代はイキオイだけだった。30前になってやっと妥協出来るぐらいのテクニックを身につけた。同時に、世の中を知って処世術も身につけた。

もう、ロックなんてはしゃいじゃってる年齢じゃない。

オレは臆病になったなw。
[PR]

by end_of_eternity | 2007-06-07 22:23 | Comments(0)

レコーディング

20歳ぐらいに作った曲を、10年ぶりにアレンジして、今やっと仕上げてます。

実はこれ、『the end of eternity』として、最初に録音した曲なんですよね。

音楽してる時は部屋が狭い。


d0005683_10205750.jpg



ところで、好きな事を真剣にやってる男をさ、女の人はどう見てるのかな?。

スノーボード、サッカー、草野球、ゲーム、フィギア集め、ギター....。

男は自分を表現するのに道具を使う場合が多い。

実益に結びつかないのに。

なんでかな???。

不思議だ。
[PR]

by end_of_eternity | 2007-06-05 10:20 | Comments(4)

太陽がいっぱい

アラン・ドロンはやっぱ男前や。

d0005683_1733716.jpg


子供の頃、洋画好きだった母親に何回も聞かされた話。オレは適当に聞き流していたのだが、ある時にテレビで見て衝撃を受けた。

卑しい出の青年リプリーと金持ちの放蕩息子フィリップ。リプリーはフィリップの父親から依頼されて、彼をアメリカに連れ戻そうとするが、あしらわれて使い走りにされてしまう。

エスカレートする悪ふざけがリプリーを完全犯罪へとかりたてる。

海の上で殺人をおかし、港に戻ったリプリーを見て老人が、

『罰当たりめ』

と呟いたのが印象的だ。

二度目の殺人。サイン、パスポートの偽造、フィリップの恋人まで手に入れたリプリー。

物悲しいラスト。

鮮烈な海の青と、建物やヨットの白のコントラストが、美しい映像作品でもある。

見て損のない映画だよ。
[PR]

by end_of_eternity | 2007-06-01 17:49 | Comments(2)