Switched-On


我的人生日常
by end_of_eternity
リンク
yo3's room ver 2.9
スケーターyo3のブログ

Melogress
Melogressのブログ

Edisel Music Web Site!!
Saifa氏の笑えるブログ

Etsu_N/音楽の力
ギタリストは静かに語る

Taku_M/ギタリストの日々
魂を奏でるギタリスト

Charlie氏/心凪ぐ時
ヴォーカリストを撃つな!

永遠の歌を求めて
シンガー/TOMOKOさん

キボリスタジオ
マスタリング/いつもお世話になってます!

the end of eternity
muzie/音楽が聴けます!
最新のコメント
困難を乗り越えて、未来を..
by 管理人 at 00:16
>ふみえさん 追記です..
by 管理人 at 19:34
>ふみえさん コメント..
by 管理人 at 19:10
なんか、引っ越し以来、音..
by ふみえ at 16:30
いえいえwww
by end_of_eternity at 20:23
車! こちらもご愁傷様で..
by TOMOKO at 19:32
お気遣いありがとうござい..
by end_of_eternity at 21:25
ライフログ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧


怒鳴った!

今日は更新ネタが無いのでお休みしようと思ったのですが、

おはようございます。

話題:怒鳴った!

スーパーの駐車場で車に向かって歩いて行くと、オレの車の下から子供が這い出て来た。びっくりした。店内を走り回っていた子供が親に注意されて、こんどは外でカクレンボを始めたのだと思う。

久しぶりに怒鳴った。

子供は他の兄弟達と畏縮して車の影に隠れたが、もぐっていた子供を探して親にも注意した。ディズニーの海賊よろしく、子供達は店内でも傍若無人に暴れまわっていたのだから、親にはもっと説教してやってもよかったと思う。

が、いまどきこんな事を注意するオレの方が変わり者なんだろう。

むかし仲間内で親分格だったヤツが、地元の小学校で野球のコーチをやってる。

彼が言うには、

『今どきの親は自分の子供も怒れない』

だそうで、目の前で子供同士が取っ組合いのケンカをしてるのに、やめさせる事も出来ないそうだ。

オレはただのカンチガイ野郎だけど、他人を叱りつけるには先ず、自分がしっかりしてると思ってなくてはいけない。親になった事が無いので、あまり偉そうには言えない。けれど、全員がそうとは言わないけど、今の親は自分に自信がない人が多いのだろう。

それは傍観者である人も皆一緒だ。

オレが子供の頃は自分の親どころか、カミナリオヤジならぬ『となりの金ちゃん』ってバアさまもいて、弟共々イタズラしてよく叩かれたもんだ。ぜんぶ金歯でニタ〜っと笑うと無気味なババアだったが。

憤怒は罪だ。しかし、子供の事を考えて言うべきはスジではないだろうか。

さみしい世の中ってのは、こういう事か。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-30 20:44 | Comments(6)

ドライブ/熱帯夜

運転が好き。何も考えないから。

あとはリズム隊のキマったアップテンポのロックでも、気持ち好いコード進行のボサノバでも、とにかく音楽があればいい。

最近はケイコ・リーなんだよね。

とくに混雑した都内の路には合う。

高速をとばしながら聴くと、普段は憂鬱になるスローテンポのJAZZでも、何故かテンションがあがる。

むかし買った『イングリッシュマン イン ニューヨーク』のEPの裏書きにあったけど、シチュエーションと音楽って大事ね。

熱帯夜だ。ちょっと遠出しよう。

では、

d0005683_18365711.jpg

オマケ 『DAY DREAMING/KEIKO LEE』

このアルバムいいっすよ!。JAZZはちょっと苦手って人でも、ポップスを聴く感じで、ドライブのBGMにはぴったりじゃないかな。

それにしてもケイコ・リーはエロい(汗!!。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-28 18:28 | Comments(1)

小布施の栗菓子

こんかいの旅は京都がメインでしたが、しっかりと信州も散策しました。

例の『善光寺の唐辛子』も手に入りましたし(笑。

でも収穫だったのは『桜井甘精堂』の栗ようかんです。松本駅の正面にある土産物屋のオヤジにしつこく、『わたしがホラふいてると思ってもいい』と言われて買いました。うまい♡。オヤジありがとう。コピー商品が多いらしく、このブランドじゃないと美味しくないみたいです。
d0005683_18163252.jpg

今までがカンテンを食ってるみたいなヨウカンばっかりだったから、栗の味を凝縮したこのお菓子は、ちょっとハマりそう。値段もけっこうしますけどね。

まあ、美味しいからいいや。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-26 19:00 | Comments(2)

sk8とyo3

1日に2こアップしてみます。

sk8、これでスケエイト→スケートです。そしてyo3、はryoくんの友達でヨッサンのことです。彼はこの世界では全国区の有名人らしいです。カッコイイ!。

ryoくんと外食に行く前に、スケーター達の練習場所に顔を出したのですが、みんな楽しみながらスキルを磨いているのが印象的でした。

ずいぶん前、池袋でスケーターに会社員が襲われ、眼球破裂の重傷を受けたニュースがありました。練習のコースを、会社員が横切ったのが原因ですが、あまりにも身勝手です。

しかし京都のスケーターのみなさん、ちょっとワルぶった、世間をななめに見てるような目はしてますが、ふらっと行ったオレにも気をつかってくれて、しかも、みんな挨拶してくれる。いまどきの(オレはおっさんか?)若者にしてはなかなですね。

ホンとのアウトローはこうなんだよね。

なんでもそうだけど、やりたい癖にすかして素通りする連中こそ、カッコ悪い。必死で物事に取り組んで、自分には何が出来て、何が出来ないのかを知った人間こそが、タフで優しいヤツになれるんだと思う。

そして、口数が少ない。

yo3がサービスで撮らせてくれたショットです。なんでも得意技だそうです。こんどはゴハンを御一緒しましょう!!!。
d0005683_2253833.jpg

[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-24 22:14 | Comments(5)

秀吉と三成

なにも予定の入っていない週末です。いいね。

おはようございます。

話題:秀吉と三成

岐阜から滋賀に入る。関ヶ原から伊吹山をかすめ、佐和山のトンネルを抜けて彦根市へ。街の中心にある彦根山とは別に、こちら佐和山にもかつては城があった。

彦根市。

彦根山と佐和山。城と城跡がある街。

当時の人達が中山道を抜けて京都を目指し、関ヶ原(関ってのは交通の行き止まり。難所)を越えて最初に見たのは、石田三成の佐和山城だった筈。

戦国期最大の関ヶ原合戦は『石田三成の乱』とも言われている。小さな戦力しか持たなかった三成が、上杉、毛利などの勢力を動かして徳川家康に挑んだ。

分かりやすく説明します。

豊臣商事の秀吉社長が亡くなりました。

社長には幼い子供がいました。まだ会社経営は無理です。社長の遺言で、信頼されていた若い経理部長の三成くんが、当面の切り盛りをする事になりました。

が、ほかの人達には無視出来ない人物がいます。大きな派閥を持った徳川専務でした。

徳川専務は裏で結託して三成くんを孤立させました。もともと仲が悪かった重役達も自分の側に取り込みます。また、三成くんはむずかしい性格なので、同期の人達にも嫌われていました。

三成くんはあせりました。

『このままでは会社が乗っ取られちゃう』

生きていた頃の社長は面倒見の良い人でした。故人から恩を受けた人達をまとめて、徳川専務にしかけた訳です。

ですが、みなさん出世競走を生き抜いたしたたか者です。

『やっぱこれからは徳川専務でしょ』

結果は御存知のとおりです。遠くにいた上杉専務の助力はとどかず、あてにしていた毛利常務の部下達にも裏切られ、三成くんはこてんぱんにやられて、会社は乗っ取られて徳川商事になりました。

徳川家康と石田三成の力関係は、たぶん25対1ぐらいだったと思います。

誰もがバカなヤツと思ったでしょう。

でも、秀吉が三成を若くして出世させたのは、彼の一途な性格を知っていて、自分の死後も裏切らないのを、見越していたからだと思います。彼は処刑される前に散々罵声をあびました。が、おそらく恥じ入る事なく受け入れて、死んだと思います。

司馬遼太郎さんの小説の結びに、

『あの男は成功したのだ。誰も恩というものを感じないのでは、世の中がおかしいのだ。あの男は人々にそれを教えたのだ』

云々となってます。

方々の資料で狭量な小人物と描かれている三成ですが、関ヶ原合戦でもっとも果敢な戦闘を見せたのが、最弱と呼ばれた石田三成隊だったそうです。

信頼がなければ部下達をまとめる事は出来ません。

家康は豊臣の影響力を消す為に、秀吉のお墓を壊したりしました。そして、三成の城だった佐和山城も徹底的に破壊して、かわりに向かい合う彦根山に城をもうけたのです。

こうして三成は、幕末に討幕のシンボルとしてかつぎ出されるまで、260年間の眠りにつきました。

国道も新幹線も佐和山の前を通って京都に抜けます。

現在も要所は佐和山の方なんですね。

佐和山の裏手にある『清涼寺』のタブの木です。
d0005683_2111526.jpg

徳川四傑の井伊家の菩提寺である清涼寺は、もともとは三成の家老の島左近屋敷だった。タブの木は樹齢500年を超えているから、三成もこの木を見ただろう。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-24 21:18 | Comments(1)

京都北山ぷらぷらりん!

サイトの詰めの途中、ryoくんが睡眠不足で気絶しているスキにわたくし、いつもようにぷらっと出かけてしまいました。

北山の京都府立植物園に行こうと思ったら、
d0005683_20164984.jpg

いいものあるじゃない♡。

「ギャラリー道半(みちなかば)」
京都市左京区下鴨前萩町5
営業時間 11:00〜19:00 / 定休日 毎週月曜・毎月15・21日

コンサートホールの向いですね。少し離れた所に陶芸教室(3つ作って1050円)もやっていて、そっちには喫茶店が合体していて、ロクロを回す横でアンミツとコーヒーがいただけます。
d0005683_2023930.jpg

このコーヒーカップがくせ者です。スプーンに注目して下さい。子供のお椀ぐらいあるんです(泣。飲みづらいです。
d0005683_20233030.jpg

それと並びにある『CAFE BOCO』もおすすめ。
d0005683_20463659.jpg

ここはいぜん違う名前の店だったと思うのですが、また同じような洋食屋さんになってました。オムライスが美味しかったです。いがいに知られてないのが、京都のオムライスが旨いって事。ここの他には、市役所の近くの『グリルアローン』と、寺町の『ボントン』がおすすめ。

植物園を散歩してからゴハンを食べて、陶芸教室で陶器を作って、アンミツ食っても3000円以内ですむかも。

これってデートコースじゃない?。

オレは、これらすべてを、

.
.
.

ryoくんとリプレイした(T_T)


このコースで男の友情を深めてどないすんねん!。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-21 21:28 | Comments(4)

やっぱイイわ!!

いま岐阜にいます。ゆうべは長野で寝てました。

仕事が一段落したので逃避行です♡。
d0005683_8455016.jpg

いつもこんな感じで旅をしています。

では、
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-17 08:47 | Comments(1)

なまえ

さっき女の子の友達からメールをもらった。彼女は素敵な名前を持っている。彼女の母親からいただいたそうだ。名前は親からの最初の贈り物だ。

そこで、ちょっと思い出した事がある。

おはようございます。

話題:なまえ

オレの本名はすっごくありふれてます。同年代ではいちばん多いと思う。中学の時なんかクラスに3人もいた。

親父は神社の神主さんから、3つの名前をいただいて、そこから選んだそうだ。

母親に聞いたところ、1つめは今の名前、2つめもありふれた普通の名前だった。

だが、3つめに母親の口から出た驚愕の名前は、


.
.
.


カツオ





サザエさんファミリーは嫌です(涙!!

そうとう生きづらいと思います。

肝を冷やしました。オレは、こんな人生を歩んでいるんですよ。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-15 20:22 | Comments(4)

笑うジョンと唐辛子!

おはようございます。

友人の結婚式も無事に終え、このところ忙しかった仕事も通常に戻り、やっと一息つけました。

早く帰れるし、日の入りも遅くなったので、よくジョンの散歩に行きます。

散歩用のヒモを手にしたオレが近づくと、こいつの顔がニマ〜っと笑って見える時があります。しっぽをふりながらね。

イヌって笑うんすかね?。誰か知ってますか?。

そんな日常もいいかなと思いつつ、今週は長野に『善光寺の唐辛子』を買いに行くかなと思ってます。なんでも上田(真田幸村の出身地だよ)の知合いに聞くと、SBの唐辛子が食えなくなるそうです。

この季節の信州はいいだろうね。上田には温泉もあるしね。

そしたら軽井沢で昼寝でもしますか。

用事なんかなんでもいいんですよ。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-14 19:53 | Comments(1)

お姫さまは♡を手に入れましたとさ!

おはようございます。

話題:結婚式

昨日は結婚式でした。
d0005683_88357.jpg

結婚式ってイイっすね。『早くオマエが結婚しろよ』と言われそうですが。ちょっと長丁場だったけど、全体の流れが良かったので、ダラダラしてはなかったし。食事も美味しかったし。

らいおんハートもなんとかさまになったしね....?。

二次会は近くのレストランでしたが、女の子達の協力が良くて、ここでもスムーズな流れ。時間はあっと言う間に過ぎて御開きに。その後はカラオケ→ラーメンの定番パターンでした。それでもファミレスまで行かなかっただけ、みんなの体力落ちてます(汗!!。

幸せそうな新郎新婦を、気をつかわない友人連中と囲んで、良い感じでしたYO!。

d0005683_8103815.jpg

最後にお姫さまはハートを手に入れましたとさ。お幸せにね。めでたしめでたし。
[PR]

by end_of_eternity | 2005-06-12 08:23 | Comments(4)