Switched-On


我的人生日常
by end_of_eternity
リンク
yo3's room ver 2.9
スケーターyo3のブログ

Melogress
Melogressのブログ

Edisel Music Web Site!!
Saifa氏の笑えるブログ

Etsu_N/音楽の力
ギタリストは静かに語る

Taku_M/ギタリストの日々
魂を奏でるギタリスト

Charlie氏/心凪ぐ時
ヴォーカリストを撃つな!

永遠の歌を求めて
シンガー/TOMOKOさん

キボリスタジオ
マスタリング/いつもお世話になってます!

the end of eternity
muzie/音楽が聴けます!
最新のコメント
>ふみえさん 追記です..
by 管理人 at 19:34
>ふみえさん コメント..
by 管理人 at 19:10
なんか、引っ越し以来、音..
by ふみえ at 16:30
いえいえwww
by end_of_eternity at 20:23
車! こちらもご愁傷様で..
by TOMOKO at 19:32
お気遣いありがとうござい..
by end_of_eternity at 21:25
ビーグル犬、2匹いたので..
by TOMOKO at 20:54
ライフログ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ロックとマンガ

昭和40年代生まれを対象にした雑誌があるんですが、そこでTo-yってマンガがピックアップされてました。前から書こうと思ってったんですが、オレが楽器を持った理由の1つにマンガがあります。

おはようございます。


話題:ロックとマンガ


1980年代に思春期を過ごした者ならば、上條淳士さんのイラストは必ず何処かで目にした筈。

d0005683_02382642.jpg

ハンサムで喧嘩が強い主人公とバブル期の東京。アイドル全盛期を嘲笑うように髪を逆立てたパンクロッカー、アマチュアミュージシャンたちを活き活きと描いている。物語はほんの2ヶ月ぐらいの出来事だが、芸能界で成功して去るまでの物語。ライバル役の哀川陽司はもちろん吉川晃司さん。

続いて、今じゃパチンコマンガの大家だが谷村ひとしさんの、『横須賀OP』。

d0005683_02383998.jpg

タイトルそのまま横須賀を舞台にしたマンガ。軍港がある街、フェンスの向こうにアメリカを抱える横須賀。米軍の倉庫に寝泊まりして高校に行きながら探偵を営む主人公。トラブルシューターでありライブハウスの店員であり。余談だが、このマンガのアシスタントさんが後のヒット作であるクローズの作者と武装戦線のデザイナー。作者はXJapanの友達の友達なんかな?。物語のすみっこに故HIDEのエピソードが書かれていた記憶がある。

次に、いちばん最初の衝撃だった永野護さんの、『FOOL for THE CITY』。


d0005683_02385670.jpg

同人誌レベルの絵だが、未来の街を舞台に禁止されたロックミュージックを復活させるお話。主人公のラッセル・コールがかっこ良かった。このマンガを持ってた時に同級生の女の子に、『これって何なの?』と表紙の絵を尋ねられたが答えられなかったよ。ホントになんなんでしょうね(笑。

昔はバイクとギターって不良少年のアイテムだったけど、ヤクザ予備軍みたいな不良じゃなくて、普通に悩みながら、自分探しとか、恋愛とかしながら日常を過ごす主人公が羨ましかった。

当時のオレに無かったもの、『信念』を、マンガでたくさん教わったよ。

了。

[PR]

by end_of_eternity | 2017-03-05 03:11 | Comments(0)
人生ぶれとるw >>